« 映画 麒麟の翼 | トップページ | ポトフもカレーも お肉はトローり »

2012年2月 7日

練習試合0205

先週に引き続き、5日我が中学バスケットチームは練習試合をする機会を得た。

相手はお隣の市であるI城市のI城三中です。

こことは昨年の夏休みに1度練習試合をさせて頂きましたが、あれから早いもので5ヶ月が経過し、どれだけ成長したかを測るのに良い対戦相手です。

ただ、今回はちょっと問題がありました。

それは今ニュース番組でも話題にあがっている「インフルエンザの流行」についてで、ちょうどI城三中がその問題に苦しめられていてメンバーが揃わない状態だったのです。

しかし多摩大会は1週間後に迫ってきており、ここでしっかり練習をしておきたいのが本音です。

そこで終日行なう予定だった練習試合を午前中の半日に削り、ここで集中して行なうことにで合意に至りました。

この日の練習試合で我がチームが試したかったのは、先日より練習を始めた「エントリープレイ」の実戦でした。

エントリープレイは現状チーム内での擦り合わせしか出来ていなかったので、この日が初めての実戦となりました。

そして初めて対外試合でエントリープレイを使ってみて、結論から言うと、もっと繰り返して練習をして、スピードとタイミングを意識をしてスクリーンプレイを行なえば、十分試合で通用する手応えを感じることが出来ました。

ただし、まだ試合になると頭が真っ白になり、ボールの動きを見ながら次にどうするかの判断がつきにくい状態ですが、何度もシュートチャンスを作ることも出来ましたし、初めてのトライとしては上出来です。

更に、たった半日の練習試合でしたが、全部員を投入して練習することが出来たし、非常に有意義な時間を過ごすことが出来ました。

ここで出た反省点を再び学校で練習をし、11日の多摩大会に生かしたいと思います。

|

« 映画 麒麟の翼 | トップページ | ポトフもカレーも お肉はトローり »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画 麒麟の翼 | トップページ | ポトフもカレーも お肉はトローり »