« 辻堂でパスポートかぁ・・・ | トップページ | ランチ@弄堂里(ロンタンリ) »

2012年2月28日

大学チームも起動

2がつに入ってから中学バスケの大会が目白押しとなってしまい、もう一つの追っかけである大学バスケチームのフォローが全く出来ていませんでしたが、先日久しぶりに大学チームの練習を見に行った。

チームとしては2月上旬に今期の全体練習が始まり、現在身体作りをメインとしたトレーニングメニューを中心とした練習をしているようだ。

例年通りだと3月下旬からは少しずつ新入生が練習に加わってきて、4月になったら更に増えることを考えると3月中に出来るだけこれまで通り練習出来る様に調整しなくてはいけません。

そんな慌しくなる前の2月末の基礎トレーニング期間ですから、選手達としては微妙な精神状態かもしれません。

もっとゲームに近い練習をしたい!集中してシュート練習をしたい!そんなことを考えているのでしょう。

さて、昨年度リーグ優勝をした我がチームでしたが、その主力は4年生であり、ベンチメンバーも4年生が多く入っていました。

その中心的な存在であった4年生が引退し、現在の1~3年メンバーは数こそ沢山(約30人ほど)おりますが、その多くはベンチに入れず応援部隊として頑張っていたメンバーであります。

尊敬こそすれど、ベンチ入りする為には目の上のたんこぶだった4年生。その彼らが引退したということは、3年生以下の控えメンバーには大きなチャンスが来たといえます。

しかも今春入学予定の新入生はこれまで以上に情報が無く、特にビッグマン入学の情報はありません。

ということは、これまで控えだったメンバーが頑張れば頑張るほど試合で活躍できるチャンスがあるはずなのですが、先日の練習ではやる気と緊張感が感じられない練習内容でちょっとガックリきました。

練習の組み立てを考えているのは3年生ですから、現時点ではどんな練習をすることが選手達を追い込み、自分達の考えているチームの姿に近づけるか模索しているところなんでしょうが、全然追い込めていない様でした。

練習の最後に口うるさい先輩として言いたいことを言ってコートを後にしましたが、私を含めたスタッフがもう少しフォローしてあげないといけないな…と感じました。

3月に入るとチームは春合宿に突入します。ここで改めて選手にフォローをしてあげたいと考えています。

|

« 辻堂でパスポートかぁ・・・ | トップページ | ランチ@弄堂里(ロンタンリ) »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 辻堂でパスポートかぁ・・・ | トップページ | ランチ@弄堂里(ロンタンリ) »