« 落ち着いてきた テラスモール湘南 | トップページ | 映画 麒麟の翼 »

2012年2月 5日

大学バスケの今年

我が大学バスケットチームは先日、今期の始まりとなる部会を開いた。

ここで今期の学生スタッフ、所謂主将や主務らが正式発表される訳で、最高学年に上がる3年生達としたら緊張する場面だ。

もっとも任命される者は事前に内示があるだろうが該当者は挨拶をしなければいけないから、ますます緊張感が漂います。

そんな新幹部が掲げた今期の目標は3部全勝優勝と昨年度と同じものとなったが、全勝の難しさは理解していると思うし、其れなりの覚悟があるのだとも思っていますが、彼らには取り急ぎ、堅実なるチーム運営を実行してもらいたいと思います。

中学バスケットチームも多摩大会に突入するし、また今年も慌ただしくなってきそうです。

|

« 落ち着いてきた テラスモール湘南 | トップページ | 映画 麒麟の翼 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 落ち着いてきた テラスモール湘南 | トップページ | 映画 麒麟の翼 »