« 河津桜@松田町 | トップページ | 待ち遠しい公園オープン »

2012年3月18日

週末練習0317

17日の練習では1年生の目がギラギラしていた。

それはそうだろう、明日18日は1年生だけのミニ大会(交流戦)があるのだから。

皆初心者で、まだまだ下手なりに2年生と一緒に練習を積んできた彼らですから、ここで自分達のレベルがどの程度なのか関心があるのは当然だと思います。

しかしこの1年間で少しゴール下が入る様になったとか、レイアップが入る様になった、ドリブルの切り替えが出来るようになっただけでは「試合」にはなりません。

この日の練習では2・3年生や卒業生に相手をしてもらいながら、いつもの練習時の倍近くの時間を使ってスクリメージを行ないました。

ディフェンスはオールコートマンツーマン。ディナイの手を挙げて、カットからの速攻を狙う。
オフェンスでは速攻を狙う。そこでダメな時には頭を切り替えて、練習をした4メンアウトでのモーションオフェンスをする。

この課題をもって1年生はスクリメージをしましたが、エース格のFW川上の1対1やC三井のゴール下以外、全くゲームになりません。

PGになりたいと言って入部してきた松田や、体は小さいなりに闘争心と高いシュート確率の戸山ですが、流石に上級生相手にボールコントロールをしてセットオフェンスに持ち込むのは難しく、ミスプレイから失点を許してしまう。

それでもやられっぱなしではなく、徐々に体を使いながらボールキープしながら前を見れる様になったのはここでの成果といえます。

夢中のスクリージ。約1時間半、私に怒られながらもコートを走り回り、彼らも大分疲れた様子でしたが、「やり切った」という気持ちからか最後の反省の時間では雰囲気が明るかったのは良かったと思います。

今回の練習で得たことを少しでも18日の交流戦で出すことが出来れば嬉しいです。

※個人名は変えてあります

|

« 河津桜@松田町 | トップページ | 待ち遠しい公園オープン »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 河津桜@松田町 | トップページ | 待ち遠しい公園オープン »