« 春のスポーツシーズン到来! | トップページ | ディフェンスレベルの向上 »

2012年3月23日

大学練習試合0322

22日は合宿以来での大学チームの活動を観に行った。

チームとしてはちょうど22日から練習試合を連続して組んでおり、この日はチームのOBであるS先生の率いるBわこ成蹊スポーツ大(以下BSS)と試合をすることになった。

同校とはここ数年夏合宿でも切磋琢磨する関係でもあり、今回はお互い新チームでの練習会という感じである。

我がチームとしては昨年度のスタメンから4年生が2人抜けただけですが、その2人というのがチームのキーマンでもあったので結構穴としては大きいと言えました。

更にリザーブでも4年生が頑張っていたので、今回の練習試合はそれまで燻っていたメンバーからみたらチームにアピールする場と言えます。

試合としては外角シュートを確実に決めるBSSに対して、リバウンドからの速攻で突き放す我がチームという展開で進みましたが、インサイドの駒が極端に少ない今期チームはここでの選手の使い方に課題がありそうです。

また速攻を出すタイミングも今ひとつフィックスせず、メンバーを替えてもなかなかアピール出来る選手が少なく、リードこそしていましたが思った様なプレイが表現出来ず不完全燃焼な内容と言えます。

また課題のマンツーマンについては、センスというより具体的な課題にトライし続ける強い気持ちの方が大切であり、疲れてしまったからとはいえキャッチラインをすぐに下げる様では練習になりません。

この日はリザーブを含めてフルゲームを2本やって終わりましたが、明日以降の練習試合では更に強い気持ちをもって試合に臨んで欲しいと思いました。

|

« 春のスポーツシーズン到来! | トップページ | ディフェンスレベルの向上 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春のスポーツシーズン到来! | トップページ | ディフェンスレベルの向上 »