« 春季大会3回戦 | トップページ | やはり売れているのか〜CX-5 »

2012年4月26日

うかれるな!

頑張って春季大会3回戦にも勝利した我がチーム。この結果は素直に嬉しいものだったでしょう。

しかしながら次は都大会常連で第1シードとの対戦です。いつまでも勝利の余韻に浸っているわけにはいけません。

試合からの帰って、試合のデーターやビデオを観ながら修正点を分析。これを平日練習に行おうと学校に行きましたが、ちょっといつもと雰囲気が違いました。

まだ浮かれているというか、気持ちが集中できていないというか…。

これは新1年生が入部してきて、狭い練習スペースが慌しくなっていることもありますが、強くなろうとしているチームの雰囲気ではありません。

出来ることならこちらから雷を落とす前に、この悪い雰囲気に気が付き修正してもらいたいところですが、この辺がまだ普通の中学生チームなんですね…。

それでもやろうと思っていた練習はこなしましたが、なんとも締まらない雰囲気でこの日の練習が終了。

そしてこの内容を顧問へ伝えると、やはり最後の反省でも雷が落ちることに…。

さすがに先生に怒られると多くがシュンとしてしまいますが、彼らがもっと前進したいと思うのならば、今の状況で満足するのではなく、もっとその先まで考えて行動して欲しいと思います。

我々はもっと上手になれる。もっと強くなれる。でもゴールはもっと先にあるんだ。このレベルで脚を休めないで、更に泥臭く駆け抜けて欲しい。

|

« 春季大会3回戦 | トップページ | やはり売れているのか〜CX-5 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春季大会3回戦 | トップページ | やはり売れているのか〜CX-5 »