« 練習試合0520 | トップページ | ココカラのエステに行ってみた »

2012年5月23日

4年目の関カレ

学生スポーツを追いかけていると、高校の3年間にしろ、大学の4年間にしろあっという間に月日が経ってしまう。

東海大のエース 村澤明伸選手も、スーパールーキーと話題の中、初めて関カレ(関東インカレ)に登場したのが、もう4年前

そして、村澤選手を追いかけるように どんどん力をつけ、今や東海大の2枚エースとなった早川翼選手

二人にとって、今年の関カレが 大学最後の関カレとなる

村澤選手と早川選手2人揃ってのエントリーとなった 最終日の5000M

4年前の初関カレで 村澤選手が評判どおり 果敢に先頭争いを演じて 競技場を多いにわかせた
さらに、ラスト1周で早川選手が猛スパートをみせ 村澤選手に先着し、1年生ながら 5位、6位のダブル入賞をした 種目だ (その時の記事

Dsc_6124スタートすぐに 先頭グループをひっぱったのは 村澤選手
「今までと違ったレースをみせるかもしれない」 と インタビューに答えていたが、早速にレースの主導権を握ろうとしていた。

1000Mの通過が2分45秒
日大の留学生ランナー ダニエル選手が飛び出そうとするのもしっかりマーク
少し先行させても しっかり射程圏内で2位集団を率いているかに見えた

が、、、
2000M付近で2位集団のペースが落ち、後続も追いつき大きな集団になる。
村澤選手のペースが落ちたのだ。

そして 2800M付近からは ズルズルと順位を後退させてしまう。

フロントランナーのレースが信条のはずの村澤選手
その走りには いつもの力強さが見られない。
力が入らないのか 表情もかなり苦しそう。

2位集団からも離れ、順位は11位と入賞さえも遠くなっていく。

一方 前半押さえて入った早川選手は 徐々に順位を上げていく。
村澤選手に代わって 2位集団につける
が、トップ ダニエル選手が射程圏内にみえ オムワンバ選手がペースアップするとついていけない。Dsc_6181

ダニエル選手、オムワンバ選手、大迫選手、服部選手(日体大)、横手選手(明大)設楽悠太選手(東洋大)、菊池選手(明大)に次ぐ、ギリギリの8位入賞圏内

最後の関カレ・・・
このまま終わるはずがない と祈る気持ちでレースを見守る。

Sany0058

4000Mを過ぎると村澤選手の動きが良くなった
4500M付近からはストライドも伸びるようになり、ペースアップ
先行する早川選手との距離を詰める

そして ラスト1周の鐘
先頭では 大迫選手、服部選手、留学生のトップ争い

その少し後方で 村澤選手が一気に早川選手に追いつき、かわす
すかさず早川選手も村澤選手について、前を行く選手を猛追し、2人で入賞圏内に!!!

Sany0060

6位 早川選手 13分57秒15
8位 村澤選手 13分58秒60

一昨年3位昨年2位と 表彰台に上がり、常に話題の中心だった村澤選手。
選手権タイトルを獲ることなく4年間の関カレは終わった。

早川選手は4年間 1万Mと5000Mの2種目にエントリーし、入賞を逃したのは1回。
昨年は1万Mのタイトルを獲った

お疲れ様でした。

オリンピックイヤーの今年、五輪出場を狙う村澤選手は6月の日本選手権に照準を合わせています。
また、東海大は今年駅伝のシード権がないので、6月末の全日本駅伝予選会、10月の箱根予選会で出場権を獲得しなくてはなりません。

まだまだ 両エースには 東海大ユニで大暴れしてもらいたいです。

|

« 練習試合0520 | トップページ | ココカラのエステに行ってみた »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

shizuka様

コメントありがとうございます。

村澤選手に真央ちゃんと 応援する選手が一緒ですね〜♪
応援するのが楽しくて、こちらが元気になってしまう選手ですよね。
これからも頑張って応援していきましょう!!!

スポーツ選手に限らず誰にも好調/不調の波はあるとは 頭で理解していても、不調/不振の姿を見るのは辛いですね
私も試合の直後とか、かなり塞ぎ込みますよ。

村澤選手も浅田選手も、それぞれに目標をしっかり持った選手達ですから、きっと納得の行く成果を出してくれると思います。
楽しみに待ちましょう♪

投稿: shonangirl | 2012年6月17日 16:15

はじめまして。私も2年前から村澤選手を応援しています。関カレ、日本選手権は残念な結果でしたし、かなり心配しています…。原因はわかりませんが、カージナルでA標準をきれなかったことが、精神的なダメージとなっていると思います。上位の4選手と競る力はあります。クロカンやカージナルみてたらわかります(^^)今はゆっくりやすんで、新たな目標をみつけてほしいです。そして目標をみつけたその日から、トレーニングをしてほしいです。今は心からでたい試合があれば、でてほしいですし、もしなければ、次の進路にむけて、準備してほしいです。プロフィールみたのですが、真央ちゃん好きなんですね。私は真央ちゃんも応援してます(^^)世界選手権ではらしさがなく、演技の半分の時間から、つらくなりました。特にフリーがジャンプすべて決まらず、ショックでした…。そのショックkら、心配で1カ月半立ち直れませんでした(^_^;)5月後半に来季のプログラム作りにいき、アイスショーや試合にむけて、がんばっていると、ご本人の言葉やブログのメッセージから、試合の調子はわかりませんが、希望の光はさしました(^^)真央ちゃんや村澤くんは、自分に厳しいですし、精神面も強くて尊敬します。学ぶこともたくさんあります。私は、これからも村澤選手をおうえんします(^^)

投稿: shizuka | 2012年6月16日 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習試合0520 | トップページ | ココカラのエステに行ってみた »