« 遠藤あじさい祭 | トップページ | SUN cafe @茅ヶ崎美術館 »

2012年6月16日

最後まで頑張れ!

私がよく生徒達に言うことに、『今年のチームが強かったどうかなんて終わってみないことには判断出来ない。だから皆には最後の夏までにしっかり走れる体と、外角シュートを射てる様にしてくれ。』というものがある。

とても大雑把な内容だが、生徒達の頑張りもあってようやく走れる体とになってきました。

また外角シュートは依然練習中ですが、新チーム結成当時にはフリースローの距離すら届かないメンバーが多かった中で、よくスリーまで射てる様になったと思います。

そしてセットオフェンスのベースとしている4メンアウトからのモーションオフェンスも、最近ではサイドチェンジからのスリーも狙える様になったり、スクリーンプレイからの合わせも出来る様になったりと、彼等の頑張りには頭が下がります。

だが、試合に勝つために一番大事な『シュートを決める』という、この大事なポイントに対してだけ意識が低いのが残念なところ。

元々初心者の集まりでスタートしていますから、ボールを自由に扱うことに最初のハードルがあったのでしょうが、未だにノーマークのシュートを外してものほほんとしている者すらいます。

本当に勝ちたいのなら、惜しいじゃなくて、決めなくてはいけないよ!と毎回口うるさく言っていますが、このメンバーとも遂に一年が経ってしまいました。

幸い下級生である2年生達はがっついており、試合になったら積極的にシュートを狙いにいくので、きっと来期はそれなりに良いスタートが切れると思いますが、チビながら頑張ってきた3年生の最後の勝負はこれからであり、彼等の意地を期待している自分もここにいます。

昨年度は大型センターがおりながら、その高さを活かしきれず競り負けてしまいました。

その当時のスタメンに3年生に混じって西山が試合に出ていましたが、この試合では終始にドライブで挑んだものの最後までこれを決め切れず負けてしまいました。あれから一年、彼はあの悔しさを忘れたことは無かったことでしょう。

頑張ってきた今期チームは強くなれたのか?その答はもう直ぐわかることでしょう。最後まで頑張って欲しい。

※個人名は変えてあります

|

« 遠藤あじさい祭 | トップページ | SUN cafe @茅ヶ崎美術館 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠藤あじさい祭 | トップページ | SUN cafe @茅ヶ崎美術館 »