« 人造大理石かステンレスか・・・ | トップページ | 薄氷を踏む思い »

2012年7月 1日

新チームでのミーティング

思わぬ夏の敗退でチームは12-13年チームへと切り替わった。

個人的には先日の敗戦から頭が切り替えられていない状態だったが、いつまでもこのままではいけません。

とりあえず28日(木)の放課後に新チームメンバーである1・2年生を集めて初ミーティングを行なった。

このミーティングの目的は2つあり、1つは1年生とのコミュニケーションを図ることで、もう1つは今期のチーム目標を作ってもらうことでした。

まず最初の1年生とのコミュニケーションですが、彼らが中学に入ってきてまだ2ヶ月程ですが、練習の中心が2・3年生だったことから1年生とちゃんと接する時間が無く、正直顔と名前すら一致しない状態でした。

そんな彼らにまず最初に私のことを話してから、次に一人一人自己紹介をしてもらった。

中1の男子ですから、自己紹介と言ってもまともに人前で話なんて出来ないのでは…?と思っていたのですが、今期1年生はほぼ全員が落ち着いて話が出来、その内容も非常に具体的なものが多く正直驚きました。

全員で8人という少人数で、小学校時代にミニバスの経験こそありませんが、その多くがバスケットボールクラブに所属しており、本当にバスケットボールが好きなメンバーが入ってきたということでした。

これは非常に楽しみなメンバー達です。

さて、次に今期のチーム目標を2年生中心に話し合ってもらいましたが、その内容は今の3年生とほぼ同じ内容でしたが、前回の夏季選手権の最終日に残るだけでなく、今期は「優勝する」というものが加わりました。

優勝なんて口にするだけなら簡単なことですが、この1年間3年生達と一緒に練習してきた彼らが掲げたものなので、是非3年生らに意志を引き継ぎ、これを発展させて欲しいと思います。

私も彼らに負けない様に気持ちを切り替え、しっかり練習計画を練りたいと思います。

|

« 人造大理石かステンレスか・・・ | トップページ | 薄氷を踏む思い »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人造大理石かステンレスか・・・ | トップページ | 薄氷を踏む思い »