« 上高地に行ってきた(その5)〜 明神池 | トップページ | 夏休み練習0721 »

2012年7月22日

上高地アルペンホテル

今回 宿泊したホテル 上高地アルペンホテル

松本市が運営する 公営の宿泊施設、、、

公営といっても ロケーション、施設設備は標準ホテルでした。
河童橋からも近い。

お部屋は全室和室
2階の一部と3階が客室
私達は3人に宿泊しましたが、12.5畳の角部屋

窓からの景色が一番の特典なのか、部屋自体は内装に凝っているわけではなく かなりシンプル
障子や襖紙に年季を感じるところが 公営施設かな・・・

お部屋にはお風呂がなく、大浴場の利用
これは 宿泊中に 男女風呂が入れ替わりますが、浴場の造りは同じでした。
温泉ではありません。

Cimg0781食事については 夕朝食とも かなり 満足いくものでした。
地元の食材を積極的に取り入れています。
品数も多く、食感/味付けもバラエティに富んでいます。

見た目にも彩りよく、料理を前にワクワク感が高まります。

夕食の信州牛、朝食の漬け物の盛り合せが 大変おいしい。
また 地元の卵(こめたまごって聞こえたが・・・?)で久しぶりの生卵もいただきました。

Cimg0782

Cimg0786

上高地では ホテル以外のレストランがないので、宿泊施設の食事が充実していることの評価は高いと思います。

公営宿泊施設・・・でありながら、十分快適/満足な宿泊ができます。
スタッフが少なめなこと、他のホテルのように レストラン利用で来る人はないようで、日中は館内に人がいなく 閑散としています。

宿泊料金は他の上高地のホテルに比べ大きくお手頃という感でもない。
ただ・・・松本市民と 姉妹都市である藤沢市民は優待価格があるので、条件が合えば是非利用したい
(同行者が藤沢市民だったら 優待価格が適用されます)
私も土産話と一緒に 知人にお勧めしています。

|

« 上高地に行ってきた(その5)〜 明神池 | トップページ | 夏休み練習0721 »

お出かけ後のふたり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上高地に行ってきた(その5)〜 明神池 | トップページ | 夏休み練習0721 »