« 卓球女子 おめでとう銀メダル! | トップページ | 松本城 »

2012年8月 9日

夏季練習0806

W光中との練習試合の翌日、我がチームは早速修正練習に入った。

課題のスクリーンアウトの練習や速攻に関わるPGの練習は「習慣」になるまで練習を続けるしかないので、それならば良い習慣となる様に集中して練習するのみです。

またスクリーンアウトの練習では2人1組でその体勢を行う練習と、3対3の状態でオフェンスに外角シュート射たせて、これをスクリーンアウトしてからの速攻というパターンの練習をしています。

後者の場合は単純にスクリーンアウトだけを目的にするのではなく、オフェンス(シューター)を指定・固定させて、その選手にシュートやオフェンスリバウンドに飛び込ませるなどのオフェンス強化もかねています。

ですので、この練習の時はディフェンスよりもオフェンスの選手の方がしんどいだろうと思いますが、楽しみながら強くなって欲しいと考えています。

さて、この日の練習ではこれ以外にスクリーンを使ったオフェンス練習を行った。

これは1人のボールマンに対して2人でスクリーンに行くというもので、これを使ってガードポジションでのドライブを生かしたエントリープレイにつなげようと考えていました。

エントリープレイは元々引退した3年生を中心に練習していましたが、練習相手をしていた2年生もこれを理解しており、今回はそのプラスアルファとなるパターンの練習でしたが、2年生たちは終始集中力を欠かさずに練習してくれました。

7日には再び練習試合を予定しています。猛暑の中での試合となりますが、是非ここで練習したことを試合でも表現して欲しいと思います。

|

« 卓球女子 おめでとう銀メダル! | トップページ | 松本城 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 卓球女子 おめでとう銀メダル! | トップページ | 松本城 »