« 甲府冨士屋ホテル | トップページ | 練習試合0809 »

2012年8月12日

練習試合0807

先日のW光中に引き続き、我が中学バスケチームは練習試合をする機会を得ました。

対戦相手は今年の4月に新設された同じ市内のO山中です。

新設中学ということで、2年生といえどもチームにおける練習の積み重ねは少なく、今回来たメンバーは2年生は3人・1年生14人という非常に若いメンバーでした。

ただ1年生主体とは言え体格は全体的に大きく、将来性を感じる選手が多かったと思います。

しかしながら試合が始まると「経験値」がものを言い始めました。

オールコートマンツーで守る我がチームのディフェンスをO山中ガード陣はボールを進めることがなかなか出来ず、カットプレイからの速攻で川上・佐々岡・田中らが得点を決め、得点差が開いていきます。

終始劣勢のO山中でしたが彼らなりにマンツーマンディフェンスで頑張りを見せますが、試合後半から息が上がったのか攻守スピードをあげることが出来ません。

それならばと、こちらはベンチメンバーの2年生を使い、速攻やセットオフェンスの練習をしてこの日の練習試合は終了しました。

今回の対戦はとりあえずこちらの快勝となりましたが、新設校ながら高さのあるチームですし、これからの成長が怖いところです。

我がチームは9日にも他校を呼んで再び練習試合を行います。今度はしっかり練習をしているチームとの対戦ですので今回の様な展開にはならないでしょうが、ここで課題であるボックスアウトや速攻の展開を練習したいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 甲府冨士屋ホテル | トップページ | 練習試合0809 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 甲府冨士屋ホテル | トップページ | 練習試合0809 »