« 練習試合0809 | トップページ | NHK ひとり勝ち »

2012年8月14日

夏季練習0811

短期間でいくつかの練習試合をこなし、修正練習をしなくてはと意気揚々と学校に向った。

しかし11日の練習は13時からの午後練習でしたが、とにかく暑い…。学校に辿り着く前に倒れてしまいそうな感じがする程でした。

こんな日は、ダレてしまいそうだな…。そんなことを思いながら体育館に入ると、それ程ダレてはいない様子の生徒を見て一安心。

でも練習(フットワーク)が始まると雰囲気は一転。ダレていると言うかバテているというのが現実であり、集中力も欠いているのが良く分かる状態でした。

これを見て、このままでは良い練習が出来ないと思い、急遽シュート練習を中心とした内容に変更。特に今期はシュート確率を重視した練習内容にしているので、短い時間ながらに集中力を維持し、ボールキャッチからシュートまでを素早くかつ正確に放れる様に練習した。

途中までは体育館が暑かったので練習を切り上げようかと思いましたが、16時位からようやく涼しい風が体育館に入り始め、ここで頭を少し使う5人での練習を入れ、最後に走力トレーニングをしてこの日の練習は終了した。

昨年までは5人での練習など出来る状態ではありませんでしたが、そこは1年間控えながら一緒に練習してきた2年生達は頼もしいところ。3年生達がなかなか上手くいかなかったエントリープレイもこの時期で軽々とこなし、あとはイージーシュートを決められる様になれば文句はありません。

さて、チームとしてはこの日の練習を終えたところで一旦お盆休みに入ります。本音としては練習を続けたいところでしたが、家族との旅行や宿題の消化もあることでしょう。

次回の練習は18日からとなりますが、それまでに心身のリフレッシュをして、元気な姿で戻ってきて欲しいと思います。

|

« 練習試合0809 | トップページ | NHK ひとり勝ち »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習試合0809 | トップページ | NHK ひとり勝ち »