« 練習試合0821 | トップページ | 茶屋 長作 @加島屋 »

2012年8月25日

練習試合0822

21日に続き、中学バスケチームは練習試合を行なった。

今回は隣の学区であるK江市まで脚を伸ばし、そこにあるK江一中と対戦した。

同校とは昨年度対戦しましたがこの時は上級生が1人しかいない下級生チームで、この時は我がチームでスピードのあるGF阿部やパワーのあるPF西山を止められませんでした。

でも今回はその下級生が2年生になり、ここまでの多くの経験と練習を積んできたでしょうから前回の様な内容にはならないでしょう。

我がチームの課題は前日と同じく激しいスクリーンアウトからの速攻とエントリープレイの練習でした。

試合が始まるとK江一中はすらっとした長身FWのミドルシュートが次々に決まり、いきなり差が開きます。

こちらは課題のスクリーンアウトが徐々に機能し始めますが、GF川上がイージーを落としたりと速攻の詰めが甘く点差を縮めることが出来ません。

しかしFW佐々岡やPF田中のインサイドが決まってくると流れは変わり、練習しているディナイディフェンスが機能して何本かのオーバータイムを奪うなど、チームディフェンスの成長を感じさせるシーンも出てきました。

なお、この日の練習試合は我がチームと狛江一中の2校だけでしたので、8分ゲームをエンドレスでどんどん行ない、その中でリザーブメンバーや1年生も使いながら練習することが出来ました。

結果としては前日行なった対戦相手よりも力が拮抗していたからか、大きな差が開く訳でもなく、非常に良い練習試合をすることが出来たと思います。

練習課題についても少しずつ相手をはじく様なスクリーンアウトが出来る様になってきたし、エントリーからのシュートも決まる様になってきました。

あとはスピードのあるレイアップや1対1技能の向上などの基礎練習を改めて練習を行ない、少しでも夏季大会で成果として残せる様に調整したいと思います。

※個人名は変えてあります

|

« 練習試合0821 | トップページ | 茶屋 長作 @加島屋 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 練習試合0821 | トップページ | 茶屋 長作 @加島屋 »