« 夏季大会初日 | トップページ | 大学リーグ開幕目前! »

2012年8月30日

夏季大会2日目

快勝の夏季大会初日。翌日はトーナメント本戦となった。

このトーナメントで2つ勝てば決勝となり、第1もしくは第2シードの獲得になります。

しかし、初戦の相手は大型で運動能力の高いM成瀬中。昨年度からスタメンで出ていたFWの#5は更にスピードアップ。更に他のメンバーも昨年度よりも大きく、まるで高校生チームの様です。

上位進出のためにどうしても勝ちたい我がチーム。どうなるのでしょうか。

試合が始まるとジャンプボールの後からM成瀬#5が早速ドライブを決めてきて先制。

我がチームはエンドからの速攻でPF田中がシュートファールをもらうがカウント出来ず、その後のフリースローも外してしまう。

更にはその後も大型FW#9がミドルを決めて0-4となるが、その後に我がチームの川上がドライブでファールをもらうが再びカウント出来ずフリースローも外し…

それぞれ3Pプレイとなるシチュエーションでことごとく外してしまっては勝てるわけがありません。

波に乗れない我がチームを横目に、M成瀬中はその高さと機動力を生かし次々に得点を奪い、前半(1ピリ)が終わって38-7とほぼ勝負あり…。

しかしこのまま尻尾を巻いて帰りたくない我がチームは、後半(8分)は練習してきたプレイが出来るレベルまで気持ちを立て直すことが出来ました。

またリザーブで出場したメンバーも脅えることなく1対1を挑み、FWとして期待している佐々岡も終盤連続得点に絡み試合が終了した。

最終スコアは46-26。少し得点を詰めることが出来たのは良かったのですが、試合の立ち上がりで相手にのまれてしまったのが惜しい。しかしこれで普段の練習における雰囲気がもう少ししまることでしょう。

そしてこの夏季大会の最終順位(男子)は1位M田一中、2位M田三中、3位M成瀬中・Tくし野中となりました。昨年度よりも上位との差が無いなと思いつつ、新人大会でこの4チームを追い越す為に仕切り直しです。

※個人名は変えてあります

|

« 夏季大会初日 | トップページ | 大学リーグ開幕目前! »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏季大会初日 | トップページ | 大学リーグ開幕目前! »