« もうすぐ夏季大会 | トップページ | たこの壺 @長岡 »

2012年8月20日

新潟インターハイ 長岡に泊まる

新潟でのインターハイ観戦
新潟市内のホテルを数ヶ月前からチェックしていたが どの旅行関連サイトでも 新潟のホテルの空室がでてこない。

兄貴がいろいろ調べたら、大会期間中 事務局が新潟市内のホテルを全部押さえていた
大会サイトに事務局への申込みページがあり、競技者・関係者が優先されるが 一般観戦者にも斡旋してくれるとのこと。
早速申し込んだ。

ところが、大会2週間ほど前に 新潟市内のホテルは 競技者・関係者で満室との連絡がきた。
案内できるのは 長岡のホテルだという。

新潟と長岡は新幹線で30分ほどだが、低コストの高速バスで1時間半
お財布/時間と移動の負担がかかってしまうのは、なんとも残念だが、仕方ない。

ということで、今回は長岡駅前の ホテルニューオータニ長岡に宿泊した。

長岡駅周辺には ビジネスホテルが散在している
今回の旅行で知ったのだが、新潟の名物で長岡に本社があるものが結構多いから 仕事で訪れる人も多いのだろう。

また、長岡といえば 8月の花火大会
ちょうど数日後に控えた花火大会の準備が進められていた。

ホテルニューオータニ長岡は 商業施設やホテルが集まる駅の西口とは反対側の東口
郊外型の大型商業施設ができ、駅周辺の集客が激減しているらしいが、東口はさらに 静けさを超えてひっそりとしていた。

ホテルは やや年季を感じる 設備だが、メンテナンスは頑張っている様子。
ベッドの広さも十分だし、居心地は良い。
音の通りがよすぎるのは やはり 建物自体が古いからか。

このホテルは 館内の飲食店がしっかりしているのがうれしい。
朝食は 1階カフェでのバイキング
炊飯器が2台あって、どちらかは 炊き上げ中の状態

少し我慢すれば 新潟米の炊き立てご飯がいただけるのがうれしい。
品数も多く、どれも ご飯にぴったりのおかずで、朝から大満足だった
パンも食したが、こちらもおいしく 少し早起きしてでも 朝食はしっかりいただきたい。

先にも記したが、郊外への商業圏移転の影響からか 長岡駅周辺は夜遅くまで営業する店舗はあっても お世辞にも活気がある感じではなかった。
コンビニも少ないし。
ホテルが駅からすぐ近くだったで 良かった。

|

« もうすぐ夏季大会 | トップページ | たこの壺 @長岡 »

あしあと@北信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« もうすぐ夏季大会 | トップページ | たこの壺 @長岡 »