« 関東リーグ第2戦 | トップページ | ビデオで反省 »

2012年9月 6日

勝沼ぶどう♪

湘南エリアのぶどうが終わり近くなったので 勝沼で 沢山ぶどうを買ってきました。
(写真は半分くらいかな、奥から 巨峰、多摩ゆたか、シャインマスカット、ロザリオビアンコ、ほかに 藤稔)

Cimg0823勝沼は いよいよ ぶどうの季節本番 という感じ
どの農園も 畑にも店頭にも 溢れんばかりのぶどう でした。

お店の人によると、勝沼のぶどうは 生育がちょっと遅れ気味でしたが、今週に入って出荷量が増えたそうです。。

私達が真っ先に向かったのは ぶどうの丘すぐ近くにある かつぬまピーチグレープランドさん
巨峰、ピオーネ、藤稔、甲斐路、ロザリオビアンコ と 種類も豊富にでています。
㌔1200円から1500円といったところ。

ただ今回は、タイミングが悪かった。
先客2組が大口で購入されて (聞こえてきた会計は4万円を超えていました!!)、店頭在庫が少なくなってしまいました。
補充はこれから ブドウ園でとってくるとのこと・・・

ぶどうの丘の麓の三森農園さんにも立ち寄る

こちらは 新種のぶどうを積極的に扱っていた 兄貴が熱望していた シャインマスカットもありました。
㌔2000円
昨今 藤沢のスーパーでも販売されているので 多少お値段は下がったか・・・と期待していましたが、まだまだ 別格のお値段がついています

房も大きいので 1房でも1500円くらいになってしまいますね。

そして 最後に 無人販売所へ。

こちらは 本当に無人で、小銭をしっかり準備していくのですが、この日はぶどう畑に複数の人の姿が・・・
初めて この葡萄畑のご主人 (みかど園さん)にお会いできました。

販売所に並んでいたのは 1パック300円の巨峰 と 多摩ゆたか だけでしたが、お話をする内に ロザリオビアンコやシャインマスカットもある・・・という
早速 お話に飛びつくと、ぶどう畑の一画に連れていってくれました。

ぶどうは まだ 袋に入ったまま
特に シャインマスカットは 他の種類よりしっかりガードされている感じです。
さすがプロだな・・・と思ったのは 袋の外から触るだけで 「これはおいしい」 「これは まだかな」、、、とわかること。
ご主人のお勧めに従って、こちらで 予定以上のぶどうを 購入してきました。

みかど園さんは この無人販売所とぶどう畑より 300Mほど塩山方面に行ったところにあるそうです。
次回は 是非そちらにも寄りたいと思います。 

 

|

« 関東リーグ第2戦 | トップページ | ビデオで反省 »

あしあと@勝沼・山梨」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 関東リーグ第2戦 | トップページ | ビデオで反省 »