« カレンダーの季節 | トップページ | カーオブザイヤー! »

2012年11月29日

平日練習1128

先日の練習で1・2年生のメンバーをシャッフルしてチーム分けし、スクリメージ等を行なった。

いつもとは異なるメンバーの中で選手達の働きを客観的に見ることにより、改めてスタメンの選考をすることと、これまでベンチウオーマーとして埋もれていた選手達の成長を確認しようというものでした。
28日の練習でも短い時間ながらシャッフルしたメンバーでの合わせ練習やスクリメージを少しだけ行なった。
ここで一番張り切っていたのは、新人大会で不甲斐ない内容となってしまったキャプテンの川上でした。
川上はこの学年で最も運動能力が高く、唯一3年生に混じりスタートとなって活躍していたのに、自分の代になってスタメン落ちというのがどうしても納得いかなかったのでしょう。
しかしチームとして今回の新人大会ではM成瀬中に力負けしたのは間違いなく、これはもはや川上だけの問題ではなくチーム全体の問題なのである。
それならば、このトレーニング期間にチーム全体での底上げを図らなくてはならないし、その為のシャッフルでもありました。
週に何日か行なわれている朝練習(2人1組での打ち込み)もかなり集中してこなせる様になってきたし、この日のスクリメージでは2年生のリザーブだけでなく1年生のナイスシュートを見ることも出来た。
これに川上のハッスルプレイが加わっているので練習の雰囲気としては結構活気があると言えます。
しかしながら、やる気があるというのと本能でやるというのは大きく違います。川上の場合已然「本能」の方が先に走ってしまい、結果として得点に結びついて入るが練習になっていない場合も多くありました。
こんな時には試合を止めて説明(説教)しますが、本能のプレイヤーを修正するのは時間がかかると思うので焦らず取り組みたいと考えています。
幸い来週末に練習試合を入れることが出来たので、速い展開ながら考えてプレイ出来る様にすることを目標に練習を継続していきたいと思う。
※個人名は変えてあります

|

« カレンダーの季節 | トップページ | カーオブザイヤー! »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カレンダーの季節 | トップページ | カーオブザイヤー! »