« ランチ @龍天門 | トップページ | 12箱根駅伝シンポジウム »

2012年11月15日

ニューフォレスター!

13日、ついにスバル・NEWフォレスターの全貌は明らかになりました!

Photo15

外観イメージはこれまでのものを引き継いだ感じがしますが、どこかこれまで以上に「メカニック」的な感じがするのは私だけでしょうか。

また今回のモデルからFF(前輪駆動)が無くなり、すべてがAWD(シンメトリカル)になり、新たに悪路走破性能を高める「X-MODE」という機能が付きました。

そして運転席でのヒップポイントを高めに設定して視界改善を図り、大型シートでゆったりと座ることが出来るようです。

またマルチファンクションディスプレイも設定し、細かな燃費情報や運転状況がディスプレイを通じてインフォメーションしてくれるので、視覚でも楽しませてくれます。

Photo18

そしてスバル自慢の機能である運転支援システム「アイサイト」もフォレスターにも(1部車両に)搭載されました。

もっともこの機能に助けられるようでは本当はいけないのですが、ちょっと安心ですね。

エンジンは2リッターのターボとノンターボの2種類。ターボ車は「直噴ターボ」で280PS/35.7kg・mというハイパワー。それでいて燃費は13.2Km/l(JC08モード)ですから優秀ではないでしょうか。

しかしながら、ターボにMT車が消えたのは残念…。その代りノンターボ車では6MTがあるので、MT族はこちらを検討ということでしょうか…。

これはSTIバージョンに期待ということですね。きっと。

気になる価格は2,089,500円(2.0i)~2,936,850円(2.0XT・EyeSight)ということなので魅力的かもしれない。

欲しい!というのはタダです。でも…私としてはクリーンディーゼルの登場を待ちたい!

Photo16

|

« ランチ @龍天門 | トップページ | 12箱根駅伝シンポジウム »

∞兄貴 to 車好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ランチ @龍天門 | トップページ | 12箱根駅伝シンポジウム »