« 試験明け練習1116 | トップページ | 久々の帰宅 »

2012年11月19日

バスケ・インカレ始まる

今日19日より大学バスケットのインカレが始まります。

私は毎年これを楽しみにしています。
打倒関東!で全国の大学チームが集結し、これを関東の強豪がどう戦うのか!?
関東の大学は入替戦前の1部校10チームに2部1位の白鷗大が加わった11チームが参加とうことで、非常にレベルの高い内容が期待されます。
個人的には地方大学の勝利への執念や、どういった戦術を使うのかが興味あり、これまでもノート持参に会場へ足を運んでいました。
ただ、地方大学も段々変わってきているみたいですね。
レベルアップしているというのは当然ですが、何より「留学生(セネガル等の黒人)」がいるということです。
関東でも白鷗大や関東学院大にいますが、今回関東での該当チームは白鴎大だけ。
しかしながら地方大では浜松大(195cm、210cm)や天理大(203cm)、日本経済大(200cm)、近畿大(202cm)に大型留学生センターがいます。
圧倒的な「高さ」を手に入れたこれらのチームはきっとこれまでの「平面勝負」から大きな戦術変更を要求されたことでしょうが、この高さは間違いなく「武器」になります。
ただ、この高さに対する問題は現状の日本代表チームにも関係することでありますし、是非ここに参加するチームの皆さんには日本チームの底上げに向けた戦い方をして欲しいところ。
関東のチームもリーグ1位で圧倒的強さを誇る青山学院大と高さ・パワー・スピードのバランスの取れている東海大の2強がどんな戦いをするかが注目です。
注目のインカレ1試合目は11時から「白鴎大VS仙台大」より始まります。
学生の熱い戦いに注目です!

|

« 試験明け練習1116 | トップページ | 久々の帰宅 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 試験明け練習1116 | トップページ | 久々の帰宅 »