« うれしい 届け物 | トップページ | 霧の横浜 »

2012年12月17日

週末練習1216

我が中学バスケでは平日練習ではオールコート練習が出来ないので、この週末に出来るオールコートでの練習は非常に貴重である。

何より正規の広さで走れるということ自体が練習になるし、試合に向けて個々で感覚の修正出来ることが良い。

ただし、ハーフでの練習で慣れてしまっている選手としてはオールでの練習は疲れるので辛いらしい。もちろんそんな弱音は微笑み返しで無視しますが…

さて16日の練習ですが、先週行われた練習試合での修正点が依然克服出来ていなかったので、これを中心に練習を行った。

この修正点とは、具体的にはオールコートでのボール運びにおいてバックコートからフロントコートへの素早いボール運びをするということです。

これはパスをさばくGF陣とパスを受けるCF陣の連携練習ということになるのですが、なかなかこのタイミングが上手くいきません。

現在4・5番には田中と三井がスタートで入っていますが、どうもこの二人の反応というか動き出しや状況判断が甘いらしく、こちらが指示したとおりに展開することが出来ません。

フロントラインでは川上や朝山、戸山の調子が上がってきているだけに何とかこの調整を行いたいところです。

ただ判断力はともかく体力だけは付いてきたみたいなので、練習最後のスクリメージでの「走り」には力強さが見え始めてきました。それだけに「判断力」の強化をつけて欲しいところです。

またこの日の練習からPGの松田が怪我から復帰し、まだ体力は戻っていませんがこれからの巻き返しに期待したいところ。

頑張っている彼らには年末に少々強めのところと練習試合を行えることになりました。是非この頑張りを継続し、年内にどこまでステップアップが出来るか楽しみです。

※個人名は変えてあります

|

« うれしい 届け物 | トップページ | 霧の横浜 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うれしい 届け物 | トップページ | 霧の横浜 »