« インフルエンザがやって来た | トップページ | 市総合大会リーグ2戦目 »

2013年1月21日

相模原駅伝

Dsc_3829

初めて 相模原駅伝を観戦してきました。

例年参加する青山学院大に加え、時折 東海大もエントリーしていたのですが、引退する4年生達で編成したチームだったので 今まで観戦に行くことはありませんでした。

コースは 相模原市にある 相模原麻溝公園競技場をスタート&ゴールとする 周辺約10kmを走るもの
1区が7km強、2-6区が6km弱の計6区間36kmの駅伝です。

駅伝コース付近は 以前に紫陽花菖蒲を見に来た公園のすぐ近くで 場所も分かっていると 安心していたのが甘かった・・・ 

大学生チームが出場する 一般Aは 9時10分スタート
競技場ではなく 外周ロードで観戦予定だったのですが、近くに行くとすでに交通規制が始まっていて・・・・

隣接する 相模原公園内の駐車場に車を止めましたが、すでに1区ランナーは通過後・・・・という失態
選んだ観戦ポイントが 全区間ランナーが通過するポイントだったので、2区ランナーが来るまでジッと我慢

この日は 晴天で 太陽の陽射しも暖かく観戦する側としては助かりました。

Dsc_3783コースは 1、3,5区は 割と平坦な道で中継所手前に 坂を下ります。
2,4,6区は 反対に坂を登るのと 公園内でも 緩やかなスロープを登るコースです。

その公園内の日陰にはまだ 雪が多く残っていて、コースは除雪はしてあるものの、ちょっと気を使うコースでしたね。

一般Aの参加チームは 12チーム
そのうち 6チームが青山学院大・・・と地元色の濃い大会です (青山学院大のグラウンドもすぐ近くですし・・・)

1,2区は 青山学院大が集団で通過、、、しばらく置いて東海大
東海大の選手は 2区以降 単独走で 設定(目標)タイムへの 挑戦になってしまいました。

Dsc_3847

出場選手は 1,2年生で 主力メンバーではありませんでしたが、 体の状態や走りのリズムもしっかりしていて 良い練習が続いているように思えました。

これから ローカル大会の駅伝やロードレースも続きます
楽しみな季節がやってきました。 

|

« インフルエンザがやって来た | トップページ | 市総合大会リーグ2戦目 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« インフルエンザがやって来た | トップページ | 市総合大会リーグ2戦目 »