« 13沖縄♪ 白く、美しい砂浜 | トップページ | 13沖縄♪ 桜は山頂から »

2013年1月30日

奥むさし駅伝

Dsc_4287

日曜日に 飯能市で開催された 奥むさし駅伝で 東海大が優勝しました
ローカル大会とはいえ、うれしいことです。

東海大のチームとしては 久しぶりの大会エントリー
主力選手の出走が予想されたため、せっかくの機会だから、、と 片道2時間強かけて 出かけてまいりました。

コースは 東飯能駅西口をスタート地点に 西武池袋線に沿って 飯能駅 ~ 西吾野駅間を往復するもの

中継所も 駅近くで、当日は乗り降り自由の観戦切符も発売される
西武線を乗車しながら 追いかけ観戦ができる ルートだ。

私達は 吾野駅近くの 第2中継所と第4中継所で観戦し ゴールに間に合うよう 飯能駅に戻る予定を立てていた。

移動する列車からは ほぼ並行して走る駅伝ルート (国道299号線)が見え、まさに 選手と追いかけっこの状態。

高麗駅では 列車から降りて ホームから 選手に声掛けする 関係者もいたり、なかなか 面白い大会ではあった。 

大学でエントリーするほか、埼玉ゆかりの選手は 地元の仲間とチームを作ってエントリーしていて、多数見知った顔がある。

また 大学・高校の関係者も 列車で中継所間を移動する

第2中継所に 先頭で来たのは 東海大 白吉選手 (1年)
納得の走りができたのか、満面の笑みでの襷リレー
区間賞か、、、と思われましたが 猛追してきた 中大 吉田選手(1年)に 4秒差で区間2位

この後 3区でいったん順位を落とすものの、直ぐに挽回。
5区で再び首位に立ち、そのまま ゴール
5,6区は 区間賞の走りでした。

ローカル大会とはいえ 出走した選手が 区間トップに秒差の上位できちんと走り、駅伝出場が少なかった今シーズンとしては 良いレースでした 
恐らく 東海大としては これが 今季の最後の駅伝で 2,3月は クロカン・ロード大会に出場となるでしょう。

私達といえば、4区で 上位選手を見送ったあと 時刻表では ゴール予定時刻前に到着する臨時列車に乗り込んだ
ゴールの瞬間を撮影・・・の予定だったのですが、 肝心の列車が ちっとも出発しない。
反対方向の列車待ちで 待たされ、致命傷となる 5分遅れの出発・・・

ゴール地点に着いた時は 2位のチームがゴールした瞬間
直ぐ近くを 東海大の選手が 笑顔で 両角監督を囲み始めていたところでした。

西武線のブレーキに 泣きました

|

« 13沖縄♪ 白く、美しい砂浜 | トップページ | 13沖縄♪ 桜は山頂から »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 13沖縄♪ 白く、美しい砂浜 | トップページ | 13沖縄♪ 桜は山頂から »