« 敗戦はイージーミスより… | トップページ | 修正練習0116 »

2013年1月17日

期待大?期待はずれ? のドラマ

1月からスタートした TVドラマ

それぞれに好みがあるでしょうが、評価はいかがでしょうか?

TVドラマ化のニュースで期待が高まり、配役で がっかりの声がネットに飛び交った 月9
我が家も大好き ”ビブリア古書堂の事件手帖

第1回の放送が終わって またまた 賛否両論・・・って感じだったようですが、私としては 思った以上に原作ストーリーは尊重しているな・・・ と思いました。

それだけに やっぱり 配役が、、、残念
原作から 自分が持っているイメージがあって、主人公や古書堂の雰囲気がこの小説の魅力であるだけに、そのイメージのずれが なかなか 許容しがたい、、、という感じです。
あと 舞台設定というか ロケ地も 地元近くだけに (北)鎌倉の雰囲気はこうじゃない・・・などと 気になる箇所が多数

2話以降どうなるか、、、まだ 期待はしています。

ビブリア・・・の番組サイトはこちら

一方で 今回 期待大の番組がふたつ。

 いずれも深夜枠で放送されている ”カラマーゾフの兄弟 (フジ 土曜 23時台)” と ”まほろ駅前番外地 (TV東京 金曜 24時台)” 

どちらも 初回からしっかり作られていて 第2話も楽しみにしています。

深夜枠のドラマなのに 配役もしっかりしていて、ストーリーに負けない 演技をみせています。
こうなると やはり 配役って大切だなぁ・・・と思ったり。

”カラマーゾフ・・”は 原作を読んでいませんが、 ”まほろ・・”は 原作(三浦しをん作)の面白さをしっかり踏襲していて 原作ファンも楽しめると思います。

”ビブリア・・”も もしかして 深夜枠で放送していたら 高評価だったんでは、、、
ちょっと 月9 枠では 荷が重すぎたかもしれません。

”まほろ・・・”を見ていて 兄貴がしきりに 「どっかでみた風景だ」と繰り返していたのですが、最後のクレジットをみて 納得
兄貴が 慣れ親しんだ 町田市が 撮影現場に使われていました。
そういう意味でも ”まほろ駅前番外地” は 期待大です。

|

« 敗戦はイージーミスより… | トップページ | 修正練習0116 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 敗戦はイージーミスより… | トップページ | 修正練習0116 »