« 森のくまさん | トップページ | 13沖縄♪ 瀬底島でランチ @ UKAUKA »

2013年2月17日

2013 瀬底島ビーチ 明と暗

Dsc_4232

今回の旅行中も 気になる 瀬底島ビーチに立ち寄ってきました。
2010年の関連記事 

あの ホテル開発はどうなったのかな・・・と。

残念ながら 工事は進展も後退もなく、ただただ そこにコンクリートの建物がありました。

オフシーズンということもあり 瀬底島ビーチを訪れる人もないためか、 ゴルフ場跡地を利用した駐車場は閉鎖中
工事車両の出入りもないので 路駐をして 海岸を眺めてきました。

瀬底島ビーチは やっぱり 美しい
まだ その美しさを維持していたので ほっとしました。

ホテル開発は 頓挫したままのようですが、瀬底島全体でみれば 随分 新しい建物が建っていました。
瀬底島大橋を渡ってすぐに 分譲マンションもありました
カフェの看板も増えましたし、築浅の住宅も散見されました。

瀬底島ビーチのホテル開発の件は残念ですが、訪れる人が増えればビジネスチャンスもあるわけで、、、
観光関連の施設が増えても当然なのでしょう。

それでも 島の多くは 畑で 菊の栽培やサトウキビ畑なの のどかな雰囲気は まだまだ残っています。

今回は 瀬底島の中心道路を行き着いた先の コテージエリアにも車を走らせました。
ただ そこにあったのは 厳しい現実でした。

”ウッディビレッジセソコ” というエリアは お洒落な感じの 米西海岸を思わせる コテージが複数集まっている 別荘エリアの雰囲気を持った場所です。
別荘もあるのかもしれませんが、ペンションの看板もあって 瀬底島に魅せられた旅行者には 素敵な宿泊施設のように思われます。
観光バスが入ってこない 静かな環境 と 海 だけで とても魅力的に思われます。

しかし・・・
近づいてみると 何らかの事情があるのでしょうか、明らかに管理がされなくなってしばらくたっている建物が数棟あり、驚いてしまいました。
建物の傷み具合がひどかったです。
オフシーズンなので シーズン直前に手入れをするのかもしれませんが、、、、

そのエリアに行く途中では 新しい物件を多く目にしていただけに、その明暗ぶりに 観光業の厳しさを感じました。

|

« 森のくまさん | トップページ | 13沖縄♪ 瀬底島でランチ @ UKAUKA »

あしあと@沖縄♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 森のくまさん | トップページ | 13沖縄♪ 瀬底島でランチ @ UKAUKA »