« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日

13沖縄♪ ホテル考 マリオット沖縄

Img_1411

今回の沖縄滞在は マリオット だった

思わず即決してしまったほどの格安ツアーだったので 部屋は期待していなかったが、運よく 13階という上階の部屋だった。

チェックイン時に 追加料金でエギュゼキュティブフロアを勧められることも・・・とのネット情報に、その場合は アップグレイドするつもりだったのですが、、、
実際は そんな お声掛けもなく、部屋も上階だし、良しとしました。

マリオットの残念なところは やはり そのロケーション
高台にあって 眺望はいいのですが、やはり ビーチが目の前にないのは 他の同クラスのホテルに比べると見劣りしてしまいますね。

オフシーズンには 修学旅行を始め 団体も多く受け入れているようで 駐車場には 続々と大型バスが入ってきます。 

続きを読む "13沖縄♪ ホテル考 マリオット沖縄"

| | コメント (0)

2013年2月27日

2回目の車検へ

毎年3月が近づくと自動車ディーラーの決算期に向けた特別キャンペーンのDM等が我が家にも届きます。10万円キャッシュバック!さらに特別プレゼントまで付けて~!と気合の入った内容です。

こんな時、スバルもランクルの様なゴージャスなSUVでもあれば新規や買い替えに向けて営業マンも頑張っちゃうのでしょうが、今のところレガシーやインプレッサで数字を伸ばすしか無いのですね。

さて、愛車(フォレスター)も早いものでこの3月に2回目の車検を迎えることとなりました。

4気筒2000ccターボのフル4WD。しかもマニュアル車でもあるので運転が実に楽しい。

最近ではフォレスターもフルモデルチェンジをし注目のアイサイトも装着されたことで、ますます人気も上がっているのではないでしょうか。

うん、いいなぁ~!と思うのはタダなので、ネットとかを見ながらぼぉーっと思っていたら、ディーラーから電話がありました。

「もうすぐ車検ですがどうですかぁ~(買い換えませんかぁ~とも聞こえる)!?」

おお、もうそんな時期ですか!前回の車検はギリギリで期日を思い出し、即日検査に入ってもらいました(汗)。

その反省から、今回は少し余裕をもってディーラーへ持っていくことにした。

個人的には今の車で満足してるので、壊れでもしない限り買い替えは無いかな…とは思っていますが、ハイブリッドやクリーンディーゼルでも投入されたら観に行っちゃうかな。

| | コメント (0)

2013年2月26日

13沖縄♪ シオマネキには会えず @ 慶佐次湾のヒルギ林

Img_1412

沖縄最終日は 滞在中の一番の晴天日だった (泣)

ずーーーと 西海岸側の移動だったので、最後は東側の海をみに 東村へ。

目的地は 慶佐次湾のヒルギ林
ヒルギとは マングローブのことで、 このエリアは 沖縄本島最大規模のヒルギ林です。
マングローブは 海と川が 交じる場所に生えていて、ここも 慶佐次川の下流エリアです。

続きを読む "13沖縄♪ シオマネキには会えず @ 慶佐次湾のヒルギ林"

| | コメント (0)

2013年2月25日

13沖縄♪ ANAインターコンチ

Img_1384

かつての 万座ビーチホテルは ANAインターコンチに名称を変え、リニューアルを経て 相変わらず人気ホテルのひとつです。
ロビーの吹き抜けのレイアウトは ちょっと古臭くやはり時代を感じるものですが、ナチュラルテイストでアクアブルーを要所に用いた内装は 心地よいリゾート感を演出しています。

私達は 1階のアクアベルで 対岸の万座毛を眺めながら お茶タイム
テラス席はガラス窓が大きく 天井も高く とても開放感あふれる スペースです。

居心地の良さに 兄貴は 思わず空腹感を感じ ビーフカレーを注文! してしまうほど(笑)

Img_1389

アクアベルは オールデイダイニングなので 時間はずれの空腹感にもしっかり対応してくれます。

続きを読む "13沖縄♪ ANAインターコンチ"

| | コメント (0)

2013年2月24日

13沖縄♪ 万座毛と夕陽 

Dsc_4251

沖縄の観光名所であり 夕陽スポットでもある 万座毛
昨年は 尼崎の連続殺人事件で 不審死の場所として 有名になってしまった。

万座毛の魅力は 目の前に広がる 東シナ海の雄大な景色と 隆起サンゴの断崖がつくる岩場の豪快感
夕陽の時間帯には あたり一面が オレンジピンクに染まり 夕陽が海に沈んでいく様子は とても 美しく神秘的

私達は 最初の沖縄旅行で 見事 一生モノと思われる 夕陽に出会ってしまいました。
日中の万座毛も豪快でいいのですが、 やはり 夕陽の時間帯が一番だと思っています。

夏の季節は サンセットどころか 午後3時過ぎから 駐車場待ちの列ができてしまい、近づくのもためらいます。
1月下旬なら 少しは空いているかな・・・と思ったけど、やはり 夕陽が綺麗そうな日は 駐車場が混雑していました。

Img_1376

また、観光名所のひとつだから、観光バスで来る団体が多い。
ガイドさんを先頭に 万座毛の遊歩道をぐるりと一周歩く。

離れたところから見ると こんな感じ。

途中で記念写真を撮る場所があるが、団体さんは 一周歩いて 出発・・・がほとんど。

しかし、久しぶりに来てみると 遊歩道がずいぶん狭く整備されてしまった感じがした。

続きを読む "13沖縄♪ 万座毛と夕陽 "

| | コメント (0)

2013年2月23日

大学練習0222

つい先日より今シーズンが本格的に始まった大学バスケチーム。

私も22日は久しぶりに彼らの練習を観に行った。

4年生が抜けてだいぶ人数が少なった感じがしましたが、間もなく新入生が入ってきますし、そうなると人数が多すぎて1面では思う様な練習が出来なくなるでしょう。

そうなる前にしっかり走り込みをしておきたいという感じのするこの日の練習でした。

練習メニューはシューティングはそれ程多くありませんでしたが、2メンや3メンに始まり最後はトレーニングでもしっかり走り込んで、今年も平面バスケで勝ち抜く姿勢を感じられました。

マネージャー(主務)に聞くと、今季の目標はこれまで通り「2部昇格」というものでしたが、ここ数年言っていた3部全勝優勝というのは目標から外された様だ。

これはもちろん優勝は目指しているのだが、1つでも負けた場合「全勝」ではなくなるので、この瞬間目標未達という敗北感が選手たちの心を占めてしまうことから、そこは少しファジーにした様だ。

これについては私は良かったと思う。ただでさえ小さい我がチームが190級の大型チーム相手に簡単に勝利出来ないことは分かっているからです。

春入部予定の部員情報も少し入ってきていますが、今のところ190台は0人。185級が二人であとは170台ということなの今季も厳しい戦いが予想されます。

それでも昨年度ほとんど暴れられなかった現1年生にFWが多いので、今期彼らが爆発することをイメージすると非常に楽しみですし、そうなることを祈りたいと思っています。

さあ、今期の大学チームの活躍は如何に?

| | コメント (0)

2013年2月22日

13 千葉クロカン

Dsc_4880

もう1週間以上も前のことですが、今年も千葉クロカン観戦に出かけてまいりました。

但し、兄貴がバスケの試合があったため ガール単身での観戦です。
初めて 電車で 現地まで 行きました。
片道 2時間半
最寄の土気駅からは 無料バスが15-20分間隔で出ています。

しかし、車で行くのと 大きく違うのは 休憩する場所がないこと!
いつもは レースを選択して 途中 車に戻って 小休憩を数回します
が、今回は 現地でずーーーと 立ちっぱなしでした。
正直 これが 一番辛かったかも。。。
幸い お天気は 温かく 観戦日和だったのが なによりでした。

ということで、今回は 午前の部の 中学生のレースは諦め、ジュニア男子8kmから観戦。

続きを読む "13 千葉クロカン"

| | コメント (0)

2013年2月21日

テスト明けからは…

テスト前の練習休止期間に入った中学バスケチーム。

バスケばかり熱心に…と両親から怒られないように選手たちには頑張ってもらいたいところですが、こちらとしてはこの期間にテスト明けから春休み・春季大会に向けたプランを考えなくてはいけません。

マンツーマンディフェンスの精度を上げるためには普段から地味に練習を継続していかなくてはなりませんが、それと並行してカバーディフェンスに移るための練習や、ポストマンへの守り方、ボックスアウトの徹底なども考えなくてはいけません。

そしてプレスディフェンスも多摩大会ではそれなりに機能したことで選手たちもこのディフェンスを行う意欲も変化したと思います。

ただ、それなりに良かっただけで、凄く効果があったわけではありません。

これはオフェンス側がどう対応するかによって大きく内容が変わるのですが、特にディフェンスのチェンジングを行った直後に相手ベンチがあわててタイムアウトを取れるような動きが出来るようにならなければ完全に機能したとは言えないでしょう。

その為にも休み明けからもう一度ディフェンスのトラップの確認と、そこに誘導するためのアクションを練習しなくてはいけないでしょう。

また攻撃面については速攻については機動力の向上からだいぶ様になってきましたが、速攻の後に始まるセットオフェンスがまだ鈍いのが気になります。

このセットオフェンスは昨年度から継続して行っているために2年生はかなり使えるようになってきたのですが、まだ相手の動きを見ながら相手より素早くアクションをおこすことが出来ていません。

いくつか動き方のバリエーションがあるので瞬間に判断するのが難しいのは分かりますが、このまま出来ないで終わるか、使いこなせるようになるかの違いは結果に大きく影響しますし、この意味を選手たちにも理解してもらいたいところ。

そして3月の20日には1年生の交流大会が予定されています。へなちょこ揃いの1年生達ですが最近は練習にも意欲的に取り組んでいる様に見えますし、ここで少しは意地を見せてもらいたいところです。

ああ、やることが一杯あるなぁ~!

| | コメント (0)

2013年2月20日

13沖縄♪ 冬は パイナップル より たんかん

先の記事に書いたとおり 名護以北の 道路整備が随分進んでいて、本部町や 今帰仁村へのアクセスが 近くなった気がします。

前回までは 山道のイメージが強くて あまり使わなかった 84号線を 今回は 何度も通りました。

そして 気になった 伊豆味エリアの タンカン 
84号線を走っていると ミカンに似た フルーツの直売所が何軒もあります。
そのフルーツが タンカン です。

続きを読む "13沖縄♪ 冬は パイナップル より たんかん"

| | コメント (0)

2013年2月19日

ビデオで反省

なかなか熱くなった今回の多摩大会。収穫は沢山あったと思います。

何よりの収穫は選手たちが「勝負」に対して「本気」になったことだと思います。

以前ならば負けそうな雰囲気になったら修正できずにズルズルいってしまったところが、何とか踏ん張れるようになりました。

これはインサイドで頑張る田中や三井の成長もさることながら、エースとして期待していた川上の決定力が上がったことが大きいと思います。

しかしもっと伸びしろがある中学時期ですから、現状に満足するのではなく今の自分たちを認識してもらい、更なる成長をしてもらうためにみんなで試合のビデオを見ながら反省会をすることにした。

続きを読む "ビデオで反省"

| | コメント (0)

2013年2月18日

13沖縄♪ 瀬底島でランチ @ UKAUKA

Img_1360

瀬底大橋を通過中にも目に入る 窓の大きなカフェ UKAUKA

2年前にオープンしたカフェらしい

白い建物と 自然のオブジェが ほっとさせる雰囲気をもったカフェ

瀬底大橋側に 広く窓をとり、 テラス部分だけでなく 店内も開放感を感じながら 食事&喫茶ができる。

Img_1365

ランチメニューも 盛りだくさんの ランチプレート(1000円)や カレー、ハンバーガー等複数あるし 値段も手ごろだ。

続きを読む "13沖縄♪ 瀬底島でランチ @ UKAUKA"

| | コメント (0)

2013年2月17日

2013 瀬底島ビーチ 明と暗

Dsc_4232

今回の旅行中も 気になる 瀬底島ビーチに立ち寄ってきました。
2010年の関連記事 

あの ホテル開発はどうなったのかな・・・と。

残念ながら 工事は進展も後退もなく、ただただ そこにコンクリートの建物がありました。

オフシーズンということもあり 瀬底島ビーチを訪れる人もないためか、 ゴルフ場跡地を利用した駐車場は閉鎖中
工事車両の出入りもないので 路駐をして 海岸を眺めてきました。

瀬底島ビーチは やっぱり 美しい
まだ その美しさを維持していたので ほっとしました。

ホテル開発は 頓挫したままのようですが、瀬底島全体でみれば 随分 新しい建物が建っていました。
瀬底島大橋を渡ってすぐに 分譲マンションもありました
カフェの看板も増えましたし、築浅の住宅も散見されました。

続きを読む "2013 瀬底島ビーチ 明と暗"

| | コメント (0)

2013年2月16日

森のくまさん

Cimg0943写真は 熊本県産の ”森のくまさん” という銘柄米です

(財)日本穀物検定協会が発表した 2012年産の 「食味ランキング」で 最多得点を獲得した お米です。

お米の食味ランキングは、昭和46年産から実施されていて、今年はその検定の様子が公開されたと ニュースになっていました。

詳しくは 日本穀物検定協会のHP

2012年産は 128銘柄が 検定対象となり 5段階評価の最高ランク ”特A”にランクされたのは 15銘柄。

その中で 最多得点が 森のくまさん でした。
森のくまさんは 3年連続の特Aランク評価です。

”特A”の銘柄一覧をみると 知らないお米も多数。
そして 産地も 意外や意外
九州産のお米の評価が高かったです。
特Aランキング一覧はこちら

ご近所のスーパーのお米売り場で見つけたので 早速購入してみました。
2kgで 1050円
それほど 高い イメージはありませんが、 今回のニュースで お値段上がるかな???

お味は 残念ながら 我が家には 特A 最高得点の違いまで 判りませんでしたが、 おいしいのは間違いないです。
噛み心地と お米の甘さが おいしいと思います。
ツヤ感もいいし 少し冷めてもおいしく食べれました。

前年産米は 割と手頃な値段だった 北海道の ゆめぴりか
TVCMの効果もあったのか あっという間に お値段が上がった感じがします。
こちらも おいしいお米だと思っていたら 2年連続の 特Aでした。

| | コメント (0)

2013年2月15日

多摩大会4回戦

チームとして良い内容で3回戦に勝利した我が中学バスケチーム。4回戦は翌11日に行われた。

ダブルヘッダーで体が疲れているところにきて、試合は第1試合とちょっとついていませんが、それは相手も同じことです。

そして4回戦の相手は同じ市内のS光寺中です。

S光寺中はここ最近における市男子のレベルを引き上げてきた実力のあるチームです。

今期は下級生中心のメンバーの為に、ここまであまり勝ち星を上げていないようですが、ミニ経験者で固めたメンバーでここまで危なげなく勝ち上がってきました。

ただ高さは無いので我がチームとしてはリバウンドを確実に奪い、試合を優位に進めたいところです。

試合は昨日同様の5人で、ディフェンスはオールコートマンツーから入りました。

続きを読む "多摩大会4回戦"

| | コメント (0)

2013年2月14日

多摩大会3回戦

快勝の2回戦。しかし初日は勝利するとダブルヘッダーですので直ぐ試合の準備に入らないといけません。

次の相手は他学区に所属するT無三中(以下T3にて)です。

これまで戦ったことのないチームでしたが、実は我々の前に試合をしていたのでスカウティングしていたのですが、初戦をオールコートプレスで全く試合をさせず圧勝していました。

細かなチームプレイを練習しているかんじがし、中でもセンター#4のポストプレイやFW#7の3Pやドライブは非常に高いシュート確率を残していました。

思わぬところで強敵との対戦を迎えました。

続きを読む "多摩大会3回戦"

| | コメント (0)

2013年2月13日

多摩大会2回戦

今年も中学バスケの多摩大会が始まりました。

毎度のことながら、この大会が始まる時期は寒い!この日は晴天ながら体育館は冷凍室の様な寒さです。

そんな我がチームの初戦はお隣H王子市のN山中です。

N山中とは昨年度に練習試合で一度対戦しましたが、その時は1年生チームでドタバタしたイメージがありましたが、そのメンバーが主力となった今季は別のチームとなったことでしょう。

スタートは松田・川上・朝山・田中・三井の5人で、マンツーマンから入りました。

続きを読む "多摩大会2回戦"

| | コメント (0)

2013年2月12日

13沖縄♪ オリオンハッピーパーク

P1000034

沖縄名物 オリオンビールの 工場見学エリアが 新しくなっていました!!!
「オリオンハッピーパーク」 です。

既に何度か訪れたことのある場所なので、今までと同じく守衛さんの前に車をつけたら、
「工場見学の入口は あっち」
と 誘導されました。

工場見学者用の駐車場ができ、道路を挟んで オリオンハッピーパーク があります。
エントランスには 受付嬢が常駐、 ビールの試飲スペースの一部は 「やんばるの森」という食事スペースになっていて、工場見学をせずに 食事だけの利用も可能になりました。

実際の工場見学ルートは ほとんど以前と同じですが、仕込みエリアでタンクの一部を見れるようになりました。
香りがキツイので 通りすぎながらの見学ですが。

一方で、沢山あって オリオンビールの発展と歴史を感じられた 展示物が随分なくなりました。
オリオンビール名を一般募集した新聞記事の展示とか 好きだったんですけど・・・

見学ツアーはこれから 改善されていくのでしょうが、個人的には今までの方が好きでした。

最後は やはり ビールの試飲で終了
ビールは2杯まで。
ソフトドリンクは 缶入りをもらえるので、持ち帰りも可能です。

オリオンハッピーパーク 
(オリオンビール 名護工場敷地内)
名護市東江2-2-1
予約 0980-54-4103

工場見学 9:20-11:40、 13:20-16:40 所要約60分 

| | コメント (0)

2013年2月11日

アクセルより 3-3がうれしい♪

週末行われた フィギュアスケート 四大陸選手権
女子は 浅田真央選手が優勝、2位 鈴木明子選手、3位 村上佳菜子選手と 表彰台を独占しました。

3選手とも SP、FPと きちんと揃え、小さなミスはあったものの 3月の世界選手権に向け 良い大会となったと思います。

そして なによりの話題は 浅田真央選手が ついに トリプルアクセル(3A)と 3回転ー3回転(3-3)のジャンプをプログラムに入れてきたことです。
大会前に 3Aと 3ー3を跳ぶことを 明言していた 浅田選手
その言葉とおりの プログラムとなりました。

ショートプログラムの トリプルアクセルは 実に美しかった。
美しい 以外の 言葉はいりません。

続きを読む "アクセルより 3-3がうれしい♪"

| | コメント (0)

2013年2月10日

江の島 稚児の浦

Dsc_4421

先日  江の島に 早咲きチューリップを見に出掛けてた際、お天気があまりにもよかったので 稚児の浦まで 足を延ばしました。

稚児の浦は 江島神社の一番奥にある 奥の宮を越えて さらに島の反対方面にある浦
稚児の淵と呼ぶこともあるようです。
関東大震災で 隆起した岩場で 磯釣りポイントとして 人気のスポットです。
引き潮時は 岩の割れ目から 生き物をみることもでき、確か 私は 小学校の遠足でも 来ていました。
Dsc_4424

近くには 江の島観光の目玉のひとつ、岩屋と呼ばれる海水の浸食によってできた洞窟を見学できます(有料)

続きを読む "江の島 稚児の浦"

| | コメント (0)

2013年2月 9日

13沖縄♪ カフェ とうらく

Img_1273

古宇利島の人気がでて カフェを始めとする 飲食店が随分 増えました。
その ほとんどが 古宇利島大橋とビーチ近くに集中しています。

また 名物 うに丼のシーズン外の冬場は 閉店中の箇所も多いようです。

そんな中 島を周回する道路の 湾側 (対岸に 今帰仁村をみる方) に ある 白い雰囲気のある カフェ が 陶芸作品の展示販売も行っている ”カフェとうらく” です。

店内からも 対岸の今帰仁のホテル ベルパライソが見える 絶景のロケーションです。

T&Cとうらく 
今帰仁村字古宇利1882-10
TEL / FAX 0980-51-5445
定休日は 不明

続きを読む "13沖縄♪ カフェ とうらく"

| | コメント (0)

2013年2月 8日

平日練習0206

「関東地方でも積雪の可能性があります!」

先日の大雪の影響で、天気予報での「積雪」に関する情報はチェックすることにしました。
私が住んで知る湘南地区ではあまり雪は降りませんが、教えている中学のあるエリアは湘南よりも2℃〜3℃は低く、結構雪も積もります。
6日も練習が予定されていましたが、前日から天気予報では積雪に注意と言っており、あまりに降ってしまったら当然練習は中止になるでしょう。
しかも雪が降ったら交通機関にも影響しますし、私も学校に行くことが困難になります。
どうなんだろう…。そう沸々と考えていたら、湘南地区では全く雪は降らず、中学の方もあまり降らなかったことから、この日は無事練習をすることが出来ました。

続きを読む "平日練習0206"

| | コメント (0)

2013年2月 7日

13沖縄♪ 渡海浜のピポットホール

Dsc_4159

今回も 古宇利大橋がみたくて 古宇利島に行きました。
写真撮影も いつもの場所で・・・
でも なかなか 実際に視界に入っている美しさが 写真に出ません。

どうも 古宇利島での お天気との相性は 今ひとつのようです。
残念

Dsc_4162

古宇利島は 今や すっかりツアーの立ち寄りポイントになってしまったようです。
大型バスが数台止まっていて、団体が到着すると一気に賑やかになります。
ワルミ大橋開通で アクセスが格段に良くなったからでしょうね。

ビーチで少し時間を過ごした後、古宇利島一周のドライブ~♪
一周といっても 周囲8kmの小島ですので あっという間に 古宇利大橋に戻ってきてしまいます。

続きを読む "13沖縄♪ 渡海浜のピポットホール"

| | コメント (0)

2013年2月 6日

かながわマラソン

Dsc_4448今年も かながわマラソンを観戦してきました。

大学生ハーフの部門で 東海大 中川瞭選手が 自己ベストで優勝
他にも 多数 東海大の選手が 自己ベスト更新をし、応援していても 楽しい大会でした。

初観戦の昨年は 陸橋上でスタートを撮影しましたが、かなり揺れる陸橋でした。
万が一もあるので、今年は スタート後800m位の地点で選手を待ちます。

陸橋上では 昨年より多くの大会スタッフが 立ち止まらないよう 注意していました。
なにか あってからでは 困りますからね・・・

続きを読む "かながわマラソン"

| | コメント (0)

2013年2月 5日

多摩大会に向けて

惜敗が続いたとはいえ、これまで格上だった相手に競ることが出来るようになった我が中学バスケチーム。

今月10日より多摩大会に突入します。

昨年度は2回戦からの参戦で、初戦には勝利したものの3回戦で撃沈しました。

今年も我がチームは2回戦からの参戦で、相手はお隣H王子市のチームということは分かっています。そしてこれに勝利したとしても、その次の相手も他学区のチームなのでどんなチームかは分かりません。

しかし5回戦までは7分クオーターの戦いですので、相手がどんなチームであれ先に波に乗ったほうが有利になることは間違いないでしょう。

そうなると勝利のカギは「ディフェンスからの速攻」ということになりますね。

ここ最近の我がチームはオールコートマンツーマンから2-1-2プレスへのチェンジングという流れが多くなっており、これにより相手の脚を止めて、カットプレイからの攻撃が機能してきています。

ただ、相手が強くなるとそれだけだと突き放せず、結局最後はマンツーマンでふんばるということになりますが、どうせチェンジングをするのなら何とかその効果を具体的な数字で反映したいところ。

我がチームは2-1-2プレス以外にもディフェンスは用意していますが、オールコートやハーフコートでのトラップが機能するものもあるので、今週は選手たちにこれを少しずつ思い出させながら練習したいと思っています。

また2-3や2-1-2など小さなゾーンを敷いてくるところもあると思うので、これに対して動揺せず、普段のシューティングが機能するようなゾーンオフェンスも用意したいと考えています。

多摩大会が終わると総合大会の残り2試合が残っており、ここでは強いM成瀬中との対戦が待っています。少しでもM成瀬中とゲームが出来る様、一つ一つ練習していきたいと思う。

| | コメント (0)

2013年2月 4日

13沖縄♪ わるみおおはし

Dsc_4190名護から 沖縄北部 エリアの 道路整備が目覚ましい

沖縄自動車道(高速道路)の終点 許田IC近くに 名護東道路(無料の自動車専用道路)が開通し、名護市内の渋滞エリアを通らずに 今帰仁・古宇利島、さらに 沖縄北部への58号線に 出られる。

現在開通は 世富慶IC - 伊佐川ICだが、将来的には 許田ICまで通じる予定
トンネルが大半の道路だが、今帰仁城跡等の観光地がより近くなった。

最近の人気スポット 古宇利島近くにも 新しい橋が開通していた

Img_1277

ワルミ大橋 で  古宇利島手前の 屋我地島と 今帰仁村と結ぶ橋で 2010年12月に開通した。

続きを読む "13沖縄♪ わるみおおはし"

| | コメント (2)

2013年2月 3日

週末練習0202

多摩大会を来週に控えた我が中学バスケチーム。

2日の練習はこれに備えた練習をしようと考えていたのだが、インフルエンザの関係で女子部の顧問がダウンし、急遽男女での練習をお願いしたいというリクエストが来た。

女子部の顧問には先日の総合大会で凄くお世話になりました。こんな合同練習で恩返しができるならとメニューを組み、約3時間の練習を行った。

この日来た女子部員は10名。普段男子だけで行っている時には20名そこそこでの練習ですので、恐らく普段より時間がかかるだろうことは予想できていました。

それならば、最初のフットワークをフルメニューにして、男女しっかり走ってもらうことにしました。

「ええっ~、女子と合同ですか~!?」なんて言っていた男子部員達ですが、来たら来たで気合が入る様です。カッコ悪いところは見せられないというところでしょうか。

いつもなら「キツイ!」と叫ぶメンバー達も、この日はポーカーフェイスで頑張っていました。

さて練習としてはディナイディフェンスの徹底と、速攻に関わる切り替えの練習。そしてプレスダウンやエントリープレイなどの修正練習を行った。

いつもと違う練習を行う女子チームの面々も、最初は新しい練習内容に興味津々で行っていましたが、だんだん練習レベルが上がり、次々に違う練習へ入っていくと徐々に付いて来れなくなってきます。

まあ、今回はこんなところかなと判断したところでスクリメージ(ゲーム)を行い、この日の練習は終了した。

いつもより「説明」の多かった練習でしたので私もしんどかったのですが、今回の練習で女子チームに何か刺激を与えることが出来たのなら幸いです。

| | コメント (0)

2013年2月 2日

ミーティング0201

インフルエンザにやられた先週でしたが、ようやく落ち着いた感じになってきました。

そこで1日の放課後に、皆で総合大会のビデオを観て、反省会を開くことにしました。

ここまでで総合大会は3戦して、1勝2敗…。厳しい相手だったとはいえ、競ることが出来たのなら勝ちたかったのが本音です。

ただ、今のままでは今後も苦しい展開が予想されるので、ここで客観的に自分達のプレイを見つめてもらい、認知し、そこからどう前進するのかを考えてもらいたかった。

ミーティングでは事前にいくつかの着目点を話し、それを意識しながら観てもらった。

パスのスピードの無さや、合わせの精度の低さ。シュート力が上がったのは一つの成果ですが、相手も決めているので、次の対戦で勝てるようにする為にはここで満足してはいけません。

なかなか自分のプレイする姿を見たことの無い選手達には、ビデオに映る自分の姿は新鮮に見えたことでしょう。

失敗をした者は下を向いたり、頭を掻きむしったり、開き直ってヘラヘラしたりと反応は様々でしたが、じっくり3試合分観てもらいました。

今月10日からは多摩大会が始まります。

レベルの違う他エリアのチームとの対戦ですので苦戦することは間違い無いでしょうが、少しでも精度を高めて試合に臨めればと思います。

| | コメント (0)

2013年2月 1日

サムエル・コッキング苑にて

サムエル・コッキング苑にて

晴天の1月末。

久しぶりに江ノ島を散策した。

エスカーを乗り継いで終点に着くとサムエル・コッキング苑があります。

中に入ると満開のチューリップがお出迎え。

丁度チューリップ祭りが開催されていたところで、色々な種類のチューリップが咲いています。

チューリップに満足したら、その先にはLONCAFEがあり、美味しいフレンチトーストを食べることが出来ます。

風はまだ肌寒いですが、気持ちの良い晴天の中、地元湘南でリラックス出来ました。サムエル・コッキング苑にて

| | コメント (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »