« 残雪残る 彫刻の森美術館 | トップページ | 懸賞に当たる »

2013年3月19日

迫る1年生交流戦

今月20日に今の1年生だけで戦う交流戦が行われる。

我が中学バスケチームもこれに参加する予定でいます。

全員で7人の1年生チーム。実際は骨折で活動出来ない者がいるので6人で戦うことになりますが、具体的な目標が出来て1年生達にやる気が芽生えてきたのは事実です。

思えば、2年生達もこの大会で一気にまとまりを見せ、ここからチームになってきたと思います。

しかしやる気とは裏腹に、19日に卒業式が行われる関係でここ数日間は全く体育館練習が出来ない状態になっており、選手達は強い風の吹く校庭や階段を走ったり、補強運動をする日々が続いています。

ただ、この状況は他校も同じ様なもので、練習試合をお願いしても体育館が使えないのでNGと言われてしまうのがオチです。

さてそんな状況ですが、今年の交流戦は市内のほぼ全部の中学が集まり、8分(止め)ゲームを2本行いながら、その戦いぶりを見ながら今年8月に行われる夏季大会の振り分け検討をするのが主な目的となります。

我が1年生チームはシュート力のあるセンターはいるのですが、ポイントガードを務められる者が居ないのが現状で、ボール運びに大きな問題があります。

まあしかし8分ゲームですから、それ程大きな得点差にはつながらないとは思いますが、昨年度は40点オーバーのスコアを出したチームもいますし、運動能力とシュート力を兼ね備えたチームは大暴れするのでしょうね。

実に不安だらけの1年生ですが、ここまで2年生と同じ練習はしてきていますし、色々なディフェンスを入れつつ、出来るだけ楽しんで戦いと思います。

|

« 残雪残る 彫刻の森美術館 | トップページ | 懸賞に当たる »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 残雪残る 彫刻の森美術館 | トップページ | 懸賞に当たる »