« 市総合大会リーグ4戦目 | トップページ | 桜 @上野桜木 »

2013年3月27日

市総合大会リーグ5戦目

うれしい勝利の2試合後。我が中学バスケチームは続けて5戦目を戦った。

対戦相手はY師中。今年は下級生中心のY師中は、ここまで凄く頑張っているのですが勝ち星はありません。

個人的にはY師中相手にBチームのメンバーを交えながら全員出場をしたいなと考えていたのですが、いつもと違うことをすると碌なことがありませんでした。

取り急ぎスタートはいつものスタメンで行きましたが、力づくで得点を奪おうとするGF川上のプレイは荒く、最終的に得点を取ることは出来てももの凄いエネルギーを消耗してしまいすぐにバテてしまいます。

一方のY師中ですが、小さな1年生ガードですのでなかなかボール運びが出来ないのですが、センター(大きい)にボールがつながれば高い確率でゴール下を決めてくれます。

前半はかみ合わないスタメンから徐々に元気なリザーブメンバーへ代えていきますが、今一つ得点差を広げることは出来ず、前半を29-19と10点リードで終える。

フラストレーションの溜まる前半の反省から、後半はいつものスタメンで練習している2-1-2プレスからの1-2-2ゾーンで入る。

するとY師中ガード陣のパスが前線に入らなくなり、川上のドライブや朝山のステップイン、田中・三井のインサイドで一気に得点差が広がり、この勢いで4ピリもリザーブメンバーが張り切ってプレイ。こうしてこの試合を73-35というスコアで快勝することが出来ました。

こうして我がチームの総合大会は、トータル3勝2敗で終わることになった。

しかし試合後、予選リーグで3勝2敗のチームが3つあるということで、どこが3位決定戦に出場するのか?とヤキモキするシーンがありましたが、最終的に該当する3校間でのゴールアベレージで決着がつき、我がチームが3位決定戦にでることはありませんでした。

なんとなく残念な気持ちではありましたが、それよりリーグ1位だったのが全勝のM田三中だったということで、もしあの試合で我がチームがM田三中にノータイムで逆転したまま逃げ切れれば、うちが決勝進出だったんだなぁ…と思うとそちらの方が残念に思えて仕方ありません。

まあ、負けに不思議の負け無しということで、気持ちを切り替えて強化練習の再開です。

※個人名は変えてあります

|

« 市総合大会リーグ4戦目 | トップページ | 桜 @上野桜木 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市総合大会リーグ4戦目 | トップページ | 桜 @上野桜木 »