« 桜 @上野桜木 | トップページ | 今日一部開通 〜 さがみ縦貫道路  »

2013年3月29日

センターに合わせる

総合大会を良い形で終えた我が中学バスケチーム。

4月から始まる春季大会に向けて、一つ新しい戦術を加えることにした。

それはセットオフェンスの形なのですが、これまではセンター陣の人数の少なさや技術レベルの関係で、あまりセンターの攻撃力を考慮しない4メンアウトから攻撃を行っていました。

しかし、ここ最近のPF田中やC三井らの成長や活躍をみて、そろそろセンターに合わせるパターンの攻撃を考えても良いかもしれないと思い、2ポストを設置した3メンアウトでのセットオフェンスを導入することを決めました。

攻撃のパターンとしてはPGからのパスで始まるパターンとドライブで始まるパターンのとりあえず2種類だけ。

初めから複雑な動き方を要求するとそれだけで拒絶反応を起こしてしまい、簡単なものも難しく考えてしまう可能性があると考えたからです。

またこの動き方については、ガード陣とセンター陣には簡単な約束を作りましたが、これはこれまで練習してきたゾーンオフェンスでの動きを応用したもの。つまりこれを練習することが、ゾーンオフェンスにもつながるということも考慮したものです。

説明の後に半信半疑で始める選手たち。それでもセンター陣としては自分たちが活躍する場が増えるということで非常に積極的でした。

しばらくこれを練習して、これまで練習してきた4メンアウトと合わせながら、どうしたら上手く使いこなせるかを選手たちと考え、修正していきたいと考えています。

※個人名は変えてあります

|

« 桜 @上野桜木 | トップページ | 今日一部開通 〜 さがみ縦貫道路  »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜 @上野桜木 | トップページ | 今日一部開通 〜 さがみ縦貫道路  »