« 春練習0404 | トップページ | 春季大会に向けた修正 »

2013年4月 7日

練習試合0406

春休み最後の練習日(6日)。中学バスケチームは練習試合をする機会を得た。

残念なことに、この日は台風並みの低気圧の関係で天気が荒れるとの予報の関係で、終日行おうと思っていたものが半日になってしまったのだが、それでも春練習の確認をするのには充分なものとなった。

今回の練習試合は男子だけでなく、女子チームも合同で行うというもので、市内外から数チームが来校し、短い時間ではありましたが集中して行うことが出来ました。

さて、我が男子チームにおける今回の狙いは、素早い攻守の切り替えから速攻を出すことと、セットオフェンスにおける3メンアウトと4メンアウトオフェンスの練習を行うというものでした。

まず初めにT摩市から来たT牧中との試合でしたが、練習した2-1-2プレスが機能して、立ち上がりからイケイケの内容となった。

しかしセットオフェンスではガード陣のドライブから田中・三井らインサイドへのパスも良く決まり、練習の成果が見え始めた内容となった。

だが次の試合(M田二中)では2-1-2プレスは機能したものの、カットからの展開に微妙なズレが生じ、これがイージーミスにつながっては流れに乗れなくなってしまいました。

それをM田二中は見逃さず、落ち着いてこれを得点に繋げ、あれよあれよと得点差をつけられてしまった。

イライラする選手たちは自分の正当性だけを主張しますが、その結果が敗北につながるのであれば考え方を改めねばなりません。

つづく2本目の試合では落ち着きを取り戻した我がチームが、マンツーマンディフェンスをベースに勝利しましたが、選手達には出来る限り感情的にならず、客観的に自分たちのプレイを見つめてもらい、確実な勝利へと繋いでもらいたい。

気になる春季大会の抽選会は週明けの火曜日。

昨年以上の成績を収めるためにも、是非とも良いブロックに入って欲しい!

※個人名は変えてあります

|

« 春練習0404 | トップページ | 春季大会に向けた修正 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春練習0404 | トップページ | 春季大会に向けた修正 »