« 春季大会に向けた修正 | トップページ | 短距離が熱い!  »

2013年4月 9日

春の対戦相手

間もなく始まる中学バスケの春季大会。

8日、ついに我がチームの対戦相手が決まりました。

この相手というのが、初戦からM田三中と戦うことになったのです。

M田三中と言えば新人の段階では市の第二シードであり、1月の総合大会で我がチームが49-50と競り負けた相手で、実力としては拮抗していますが現状では格上との対戦と言えます。

なお試合は13日ということで、まさに大会開催初日での対戦となってしまいました。

いずれは倒さねばならない相手ですから、そのタイミングが少し早まっただけとも言えますが、気合が入る対戦相手です。

ちなみに、これに勝利すると2回戦は翌日14日となりますが、全ては初戦に勝利しないと何も始まりません。

勝利のカギは、ガード陣のミスの少ないパスワークやゲームコントロール、そしてインサイドでのシュート確率とリバウンド奪取率の高さとなるでしょう。

1月よりも成長した試合内容で初戦突破を図れるよう、これから練習です!

|

« 春季大会に向けた修正 | トップページ | 短距離が熱い!  »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春季大会に向けた修正 | トップページ | 短距離が熱い!  »