« 大学トーナメント・初戦 | トップページ | ランチ@憩 »

2013年5月 8日

元気なルーキー達@東海大記録会

Dsc_9154

天気に恵まれた 今年のGW
我が家はスポーツ観戦三昧の日々でした。

最終日の6日は 東海大の記録会を観に行きました

今年のチームは高校時代から実力者が多い1年生も積極的にレースにでていて 既に対校戦や日体大記録会でも走って、結果を残しています
上級生も中心選手がしっかり力をつけてきていて 例年以上に春先から選手層が安定しているように感じます。

この日、東海大の選手はほとんどが2レースにエントリー
タイムに挑戦というより練習の一環のようでした

Dsc_8752
そんな中 1500Mのレースでは1年生 林竜之介選手が見事PB
前半から積極的に前を伺い、途中から迷わずトップにでました。

しかし、2本目のレースは リズムにのれないまま 後ろの方で終えてしまいました。

関東インカレでもエントリーされているようですので、是非頑張ってほしいですね。
インカレのレースでは ラスト勝負になることも多く(特に予選)、中盤以降 いかにいいポジションに位置するかがポイント
同じルーキーの荒井選手とともに 気遅れすることなく、まず 決勝進出を狙ってほしいですね。

Dsc_8980

5000Mでは 上原選手(4年)、宮上選手(2年)、土屋選手(1年)らが 2レース、計10000Mを走りました
この3人が ハーフマラソンのエントリー選手かな??と思っています

1本目は 3人揃ってのフィニッシュでしたので、レースを想定していたのかと。

今年は 関東インカレの後半2日間が 横浜で開催され、ハーフマラソンのコースも例年と変わります

5月とはいえ、晴天時の急激な気温の上昇や 照りつける太陽等、1年生でのハーフマラソンは なかなか厳しいハードルですが、土屋選手には是非頑張ってもらいたいですね。

このほか ルーキーでは 石橋選手と廣田選手(写真トップ)も関カレにエントリーされるでしょう。
この二人には 是非入賞を目指して 上級生に挑んでもらいたいです。
エントリーリストが待ち遠しいです。

東海大の選手は今週末も GGN(ゴールデンゲームズ延岡)か日体大記録会の予定が入ってます。
来週末から始まる 関東インカレにエントリーされた選手は 調整のレースとなるでしょうが、うまくコンディションを作っていってほしいです。

また、長く故障で走る姿を見なかった 吉川選手(3年)が レース途中の3000Mまで走りました。
併走したのは ルーキー 石橋選手
二人とも 癖のあるフォームの選手でしたが、フォームが改善されていて 走りが大きく力強くなっていました。
吉川選手は 上半身の大きく揺れるフォームが改善されていましたし、石橋選手も腕が大きく振れ ストライドが大きくなっていました。
3000Mまででしたが、二人の併走は 恰好よく、なかなか 見応えありました。

|

« 大学トーナメント・初戦 | トップページ | ランチ@憩 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学トーナメント・初戦 | トップページ | ランチ@憩 »