« 青い卵 | トップページ | 中学バスケ練習再開 »

2013年5月17日

タニタ食堂の金芽米

健康食、特に ダイエット向けの食事として 注目を浴びている タニタ食堂

その食堂で使われている お米 が タニタ食堂の金芽米
タニタ食堂のコンセプト おいしさと栄養の両立 を お米にも適用した タニタ仕様のお米です。 

一番の特徴が 一般米より 水分を吸って大きくふっくらと炊きあがること
同じ量のご飯を食べても エネルギー摂取量を 10%抑えることができる、、、とされています。

Cimg1112これは お米のエネルギー量が違うのではなく、お米の使用量が違います。

お米を買うと、タニタ食堂の金芽米 専用のメジャーカップが ついてきます

このメジャーカップで図ると お米の使用量が1割少なくなるように実は両サイドに窪みがあります。

あとは 通常どおり 炊くだけ。

炊き上がりがふっくらして、カサが増えているので、ご飯が少ない感じがしません。
茶わんにもいつも通り盛り付けますが、実際はお米のふくらみが違うので ご飯は減っています。
でも 見た目も食事量を減らした感じはしません。

味も 金芽米なので 旨味成分が多く おいしく感じます。

ただ、、、我が家では そのふっくら感が 柔らかすぎるように感じて、、、
噛みごたえ等に 物足りなさを感じてしまいました。

お値段も 通常米より お高いこともあり、結局 リピート買いはしませんでした。

|

« 青い卵 | トップページ | 中学バスケ練習再開 »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青い卵 | トップページ | 中学バスケ練習再開 »