« パンパティ @相模原 | トップページ | 一幸 »

2013年6月28日

脱力の日々

中学バスケチームの敗退、それも思わぬ大敗は勿論コーチである私の責任なのですが、どんなに悔やんでも敗退の事実は変わらない訳であり、こんな形で三年生とお別れとなってしまったのが残念でなりません。

敗退の翌日。本当に気力を失い、ちょっと次のチームの構想を具体的に考えることが出来ませんでした。

しかしその日の朝、あるメールが来ていました。

そのメールは敗退の日の夜中に来ていたのですが、その内容に驚きました。

つい先日相手をしてもらった強豪のM台中も日曜日の初戦に敗れてしまったという内容でした。

M台中は、コーチの方が私の前の会社の同僚ということで仲良くさせてもらっているのですが…、やはりトーナメント戦は初戦が一番怖いですね。

それにしても、次のチームはどう強化するかなぁ…。

頭の中のもやもやがまだ晴れませんが、もう少しもやもやしながら、ゆっくり考えていきたいと思います。

|

« パンパティ @相模原 | トップページ | 一幸 »

バスケコーチMの独り言(09夏〜13夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンパティ @相模原 | トップページ | 一幸 »