« 神奈川ローカル放送万歳! | トップページ | 13沖縄♪ 碧い海♪@ANAインターコンチ »

2013年7月19日

熱中症には注意して

ここ最近の日本列島における猛暑には本当に困ったもの。

我が中学バスケチームの本拠地も例外ではなく、体育館の中も外も熱気が籠って大変な状態です。

ただ普段生徒たちはエアコンの効いている教室で過ごしていますから、日中においてバテるのは直接太陽光を受ける体育の時間かもしれません。

まあそれでも待望のプールも始まったようですし、多少水温は低いでしょうが何とか正常な状態を保っているのでしょう。

でも体育館は違います。一度熱気が籠ってしまうと窓を開けた程度では熱気は抜けてくれず、冷風器を回しても室温は下がりません。

それでは外で練習をしますか?といわれたら、外ではリングの数も足りないし、走ったり止まったり出来ないですから、やはり体育館での練習は貴重です。

そんな16日の練習のこと。外は曇りで少し涼しい風が吹き始めたので、これは今日の練習はガンガンいけるか?と思ったところ、練習序盤で「コーチ…頭が痛いです…」と早くも熱中症の症状を訴える生徒が出てきました。

早速その子には比較的涼しい所へ誘導し、給水させて休ませましたが、結局練習時間内での復活はありませんでした。

そして次の日(17日)の練習では前日より涼しい風が入ってきたので走る練習をしても異常を訴えるものは出ませんでしたが、体が動きすぎてガス欠を起こす場合もあるので休憩と給水には注意しないといけません。

学校は今週末より夏休みに入ります。夏休みになったらオールコートでの練習が出来るので、チームとしてはより本格的な練習へと進む訳ですが、そうなると必然的に運動量も上がってくるので、引き続き練習中での熱中症に気を付けて練習をしていきたいと思います。

|

« 神奈川ローカル放送万歳! | トップページ | 13沖縄♪ 碧い海♪@ANAインターコンチ »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 神奈川ローカル放送万歳! | トップページ | 13沖縄♪ 碧い海♪@ANAインターコンチ »