« 今年の藤沢葡萄はシャインマスカットも! | トップページ | 朝採り葡萄 »

2013年8月 7日

練習試合0804

中学バスケチームは4日、夏休み2回目の練習試合をする機会を得ました。

今回は同じ市内のS中と、お隣H王子市のM木中に来てもらいました。

やる気満々の両チーム。予定来校時間の30分前に来ていて、既に戦うオーラを出しています。

見れば両方ともそれなりに大型チームです。一体どんな練習試合になるのでしょうか。

試合は始めS中とM木中に戦いってもらい、次いで我がチームとM木中。次いでS中と戦うという流れで回すことにしました。

S中は動ける180cm近くのセンターがいて、このセンターを起点に機動力のあるガードが暴れるチームでした。

対するM木中はそれなりに大型で、パスを使いながらどこからでも得点が取れるチームという感じ。試合は序盤得点の入れ合いで進みましたが、高さの差が徐々に表れ、最終的にはS中が10点差程つけて勝利しました。

さて我がチームですが、最初の1周はセンターの境以外のメンバー(この日は全員で9人が参加)を二つに分け、それぞれを前半後半に出てもらった。

ガード陣の機動力に問題のある我がチーム。早速消極的なプレイから相手に突き放されます。センター境までボールが入れば何とかなりそうなのですが、そうならないのが現在の力です。

それでも1年生のガード陣が踏ん張りを見せて、練習の成果を少しずつ見せられるようになり、M木中には1勝をもぎ取ることが出来ました。

ただ、大型で前線からプレスをかけてきたS中には1年生ガード陣もつかまってしまい、S中には完敗でこの日の練習試合は終わりました。

相変わらず弱気の2年生ガード陣には課題が残りましたが、チームとしては具体的な修正点が見つかり、これが次の練習課題となりそうです。

※個人名は変えてあります

|

« 今年の藤沢葡萄はシャインマスカットも! | トップページ | 朝採り葡萄 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年の藤沢葡萄はシャインマスカットも! | トップページ | 朝採り葡萄 »