« 夏合宿参加! | トップページ | 海地獄 »

2013年8月17日

バテバテの練習試合

大学バスケチームは合宿明けの16日に練習試合を行った。

対戦相手は我々より各上の関東リーグ2部に所属しているK東学院大(以下KGUにて)である。

ここ最近KGUとは試合をしていませんが、過去は同じ3部リーグで対戦をしたことのあるチーム。しかしここ最近はセネガルからの留学生を擁し、インサイドプレイで圧倒的な力を発揮して関東リーグでも勝ち上がっています。

そんな強いKGU相手に、合宿明けの我がチームは対等に戦うことが出来るのでしょうか。

試合が始まるとKGUは予想通り留学生センターにボールを集め、インサイドで得点を奪ってきます。

我々が所属する3部にはこの様なセネガルの2mセンターはいませんが、高さだけならそれに近い中国人センターがいます。今回はこれを想定して戦いを挑みましたが、ちょっと体の厚さやジャンプ力など想定を超えているものもあり、選手たちとしてもどう守ったら良いか分からなくなる時間が増えていきます。

更にKGUはインサイドだけでなく、アウトサイドシュートの得意な選手が多く、センターだけに気を取られていると次々に3Pシュートを放ってきてはこれを捻じ込み、前半だけで8本もの3Pシュートを決められてしまいました。

後半はインサイドの守り方以上にアウトサイドシュートへのプレッシャーを高める指示を出しましたが、選手たちは合宿で力を使い切ってしまっていたのか後半はガス欠状態でバテバテとなり、主力を引っ張ることが出来なくなり、ここで勝負あり。

そして1試合終えた後でリザーブ中心のハーフゲームを行うが、1,2年生中心のリザーブチームは攻撃自体は悪くないのですがディフェンスが悪く、得点を奪っても守りきれずここでも敗退し、メンバーの多くがバテバテになりながらこの日の練習試合を終えました。

相手の都合もあるので今回は仕方ありませんが、出来ることならば合宿明けでは体調が整わないので、少し練習で調整してから練習試合を行いたいところ。

とはいえ今月末からリーグ戦は始まりますし、今回やられてしまったところ、そして上手くいかなかったところを修正し、次の練習試合で生かして欲しいと思います。

|

« 夏合宿参加! | トップページ | 海地獄 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏合宿参加! | トップページ | 海地獄 »