« 大学リーグの予定決まる | トップページ | 創作寿司 八新鮨  »

2013年8月20日

サンドイッチのバイキング と 別府スウィーツ

今回の別府滞在は 食事にも恵まれた

初日は大分空港から 男子バスケットボール会場へ 直行
神奈川代表の 桐光学園と厚木東の試合をなんとか間に合って観戦
ベスト8を懸けた試合は 両校とも勝ち進めなかったが、応援できて 目標のひとつは達成できた。

観戦後 別府アリーナ 近くの 喫茶店 青山コーヒー舎 へ。

首都圏では 珍しくなった 昔ながらの喫茶店の外観に惹かれて 入店
店内も 温かみのある ログハウス風
席数がそれほど多くなく 落ち着ける雰囲気です。

そうしたら サンドイッチバイキング というサービスをしていました。

サンドイッチが複数種類並んでいて ドリンク1杯付きで980円
珈琲は 一杯づつ ハンドドリップで入れてくれま。
一口サイズの スウィーツもついています

サンドイッチは 10種類近くでていました
お味は 標準的でした
なにより サンドイッチに 土地柄がでていて、具材が 関東エリアと少々違っていて それはそれで 面白かったです。

お店のホームページによると 日本で初めて サンドイッチバイキングを導入したお店らしいです

青山コーヒー舎も 雰囲気のある店構えですが、すぐ近くに シャンティ・ドール という 一見してケーキ屋さんとわかる 白いメルヘンチックな 建物があって、惹きつけられるように入店

1376958116vrsqwkyjzr07jz613769581_2

イートインスペースで ケーキをいただいてきました。
ケーキを注文すると 100円で珈琲(ポット珈琲、セルフサービス)をいただけます。

桃を丸ごと使ったケーキや 杏たっぷりのゼリーなど 見た目に綺麗なものばかり。
ちょっと甘さが強いかな、、、
お値段は 350-500円 

珈琲は 値段相応でした

帰宅してから知ったのですが、シャンティドール という こちらのお店は 大分・別府の有名 お菓子店 菊屋 の 洋生菓子部門 でした

来店客が ひっきりなしでしたし、10個近くの大口で購入する人が多かったのが 印象的でした。

青山コーヒー舎 も シャンティ・ドールも 別府公園のすぐ近く
散策がてら 小休憩に ちょうど良い お店です。

|

« 大学リーグの予定決まる | トップページ | 創作寿司 八新鮨  »

あしあと@大分」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大学リーグの予定決まる | トップページ | 創作寿司 八新鮨  »