« ソースがないと、、、 | トップページ | とんかつ大関 湘南台店 »

2013年9月26日

練習試合0923

連休最終日。この日は大学の試合ではなく、中学バスケの試合の方に行くことにした。

先週は台風の影響を受けながら遠くまで足を運び、すごく強い相手にしっかりもまれた中学チーム。

この日は同じ市内の中学が集まり試合をし、その中には8月の夏季大会で準優勝したM田二中が来ています。

M田二中には機動力のあるエースセンターがいます。彼を抑えないとガンガンやられてしまう恐れがあり要注意です。

どんな内容になるでしょう?

試合はまず最初に会場であるK井中と対戦。そこそこ大型のK井中。しかしキーマンはPGの走るチームです。

立ち上がりは成長著しいPF北澤の連続シュートで先制するもディフェンスが今一つ機能せずリードできず。

それでもセンター境のゴール下やリバウンドが決まり始めるとじょじょに流れがこちらに傾く。

そしてFW山越もアグレッシブなプレイで成長した姿をみせ、先週もまれたことがプラスになったんだなと感じた。

ただし、リザーブメンバーに変えるとそんな裕著なことは言ってられず、いきなり劣勢となり逆転を許しタイムアップ。

これはこの後の試合では逆のパターン(相手がリザーブに変える)では同じように差をつけて勝利したのですが、この時期ではまだリザーブとスタートの力差は随分あるのですね。

またM田二中との試合では、注目していた相手センターと境との熱い1対1が面白かったのですが、現時点では「強引さ」という点で相手センターに分があり、この日は競ることはあっても勝利には到りませんでした。

それでも戦った選手達としては自信が付いたことでしょう。ようやく練習した内容が試合で表現出来る様になってきたので、これからの練習がより積極的になることが予想されます。

ですが、、、これからは試験前期間に突入しますので、是非中間試験もバスケ同様に頑張り、新人大会に向けて良い状態で練習再開が出来るように努力してもらいたいところです。

※個人名は変えてあります

|

« ソースがないと、、、 | トップページ | とんかつ大関 湘南台店 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソースがないと、、、 | トップページ | とんかつ大関 湘南台店 »