« 久しぶりの忍野八海 | トップページ | ナポリタンを求めて @ ポポロ »

2013年11月15日

GPシリーズ 大詰め

先週末の フィギュアスケート NHK杯 は テレビの前でしたが、スポーツ観戦の醍醐味を久々に堪能しましたね

何より ライブ中継ならではの 手に汗握る、、、感がいい。
ドキドキすることさえも 楽しかったです。

BSの放送も合わせて、ほぼ全競技者の世界レベルのフィギュアスケート堪能できました。
民放だと、ほとんどスルーされる、 ペアやアイスダンスも見所いっぱいでした
シングルの女子、男子とは また違った魅力があって、どのペアも 綺麗でカッコ良かったですよね〜

そして、日本のエース 浅田真央選手と 高橋大輔選手のダブル優勝が花を添えました
2位の織田選手、3位の鈴木選手 と共に、表彰式で日の丸が掲揚される場面は日本人として誇らしいデスね
(某局では 日本人が優勝したら 表彰式を放映しないことで有名ですけど、、、NHKではちゃんと放映してくれて 一安心)

浅田選手は NHK杯優勝で GP ファイナルへの出場権を獲得

一方 高橋選手も可能性がかなり大きくなってきましたが、また確定していません
初戦のアメリカ大会での4位という成績が ライバル選手達の結果次第、、、という状況になってしまいました

GPシリーズは 残りフランス大会と ロシア大会
ファイナル進出は 持ち点順に 上位6名が獲得します
高橋選手のポイントは 24点 (9点 + 15点) 

今週末のフランス大会には カナダ大会優勝のパトリック・チャン選手、2位の 羽生結弦選手と 中国大会優勝の エン・カン選手 が 三つ巴の戦いを演じそうです。

チャン選手と エン選手は 表彰台にのれば ファイナル出場となります。
今季から シニア参戦の エン選手は スタミナの心配があり、フリーの行方がきになりますが、 美しいトリプルアクセルと 独創的なプログラムが印象的な SPで どこまで チャン選手を追い詰めるか 楽しみです。

昨年大ブレイクだった 羽生選手は 2位以上を獲得したいところ。
なぜなら 3位だと ポイントが 高橋選手と並び、 優勝という上位順位を獲得している高橋選手が優位になってしまうからです。

いゃいゃ、、、
羽生選手が3位だと 同条件の織田選手(加大会3位、NHK杯2位)とポイントが同じになり、最後のひと枠を 獲得得点差で争うことになってしまうかも。。。

オリンピック選考基準での ”グランプリファイナル日本人上位者”
そこでのチャンスは獲得したいと思うのは 当然

羽生選手が どう戦うのか、、、
ファイナル進出を意識し過ぎずに いつもの羽生選手なら十分得点はついてくるとは思うのですが、、、
現世界王者 と 新鋭との間で 力を出し切ってくれることに期待です。

テレ朝では 早朝(土 6時~、日 4時50~) に 男女シングルを放映予定です、
どうせなら ライブ中継して欲しいものです。

 

|

« 久しぶりの忍野八海 | トップページ | ナポリタンを求めて @ ポポロ »

#フィギュアスケートの観客席」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久しぶりの忍野八海 | トップページ | ナポリタンを求めて @ ポポロ »