« りんご の季節 | トップページ | 練習試合1124 »

2013年11月26日

コーチ研修に参加

20年以上に渡りバスケの指導に携わってきた私ですが、審判講習会以外の研修にこれまで参加したことがなく、恥ずかしながら今回JBAが主催するコーチ講習会に初めて参加してきました。

今までは会社の仕事やチームの練習のスケジュールの関係もあり参加しませんでしたが、そう言い続けて早何年でしょう。

この日はE2級という、座学だけの1日研修会を申込み、中学の練習を顧問の先生にお願いして行ってきました。

都心部での朝からの講習だったので遅刻が心配でしたが、何とか目的地に到着。

早めに到着したので、ビルの入り口付近で缶コーヒー飲みながらのんびりしていたら、会場入り口の受付では長蛇の列でした!(私は当然後方に…)

どんな人が受講しているのかと思っていましたが、意外に若者(10代~20代)が少なく、30代からのミニバスケの指導者が多く参加していたようです。

講習の内容としては、本当にバスケとは何ぞやという入門的なことかfら始まり、ルール変更の移り変わりや、指導者の心構え(体罰禁止)やスポーツ傷害の予防やその責任につてなど、多岐に渡って話して頂きました。

特にスポーツにおける怪我と責任については、組織を扱うものとして大きく考えさせられるところでもあり、過去の出来事を思い出さずにはいられませんでした。

今回は座学だけで終わりましたが、これに実技指導の講習を受けてE1級になるということで、次回(来年2月頃か?)の実技も出来れば受けたいと考えています。

普段ではなかなか聞けない他の指導者からのお話は実に新鮮で、参加してよかったと思います。

この経験を自分のチーム指導で生かせれば…(汗)

|

« りんご の季節 | トップページ | 練習試合1124 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« りんご の季節 | トップページ | 練習試合1124 »