« 開催地の意地を感じる | トップページ | 2強プラス3 »

2013年11月 7日

リーグ入れ替え戦・初戦

エース不在の中、今年も入れ替え戦のチケットを手にした大学バスケチーム。

5日はいよいよその入れ替え戦の初戦となります。

今年の対戦相手は2部8位のK奈川大学。

今年の2部は最後まで順位がはっきりせず、最終戦の勝敗でこのK奈川大が入れ替え戦となってしまいましたが、激戦の2部の中で8勝(全18戦)をもぎ取っており、能力は我がチームよりも上です。

特に1~3番プレイヤーの個人能力が抜き出ており、ここをどう抑えるかが課題と言えます。

試合が始まると我がチームのセンター#45のブロックショットから先制しましたが、その直後からK奈川大ガード陣による素早い1対1により我がチームのディフェンスは押されてしまい、試合は徐々にK奈川大ペースとなる。

何とかしたい我がチームですが、ディフェンスからの速攻では得点が奪えますが、セットオフェンスになると相手の高さ・厚さに圧倒されてカウンターを受けてしまいます。

この相手の強さは我がチームスタメンに体力面で大きな負担を与え、4ピリには足が止まってしまい得点差を埋めることが出来ず玉砕。

最終スコア44-86とほぼダブルスコアの内容で初戦を落としてしまいました。

試合前はもう少しイーブンなゲームになるのではないかと思われましたが、気がついたら相手の土俵で勝負をさせられており、2戦目は少しでもこちらの土俵に引きずり込めればとも思います。

諦めたらそこで試合終了。選手達の気迫に期待しています。

|

« 開催地の意地を感じる | トップページ | 2強プラス3 »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開催地の意地を感じる | トップページ | 2強プラス3 »