« 一人当たり 1万円超 | トップページ | ワイン資料館 @シャトー・メルシャン »

2013年12月18日

練習試合1215

中学バスケチームは15日、午後から練習試合の為に同じ市内のN瀬台中へ出かけた。

今季のN瀬台中は新人大会では第3シードと獲得しており、残念ながら決勝リーグには進出することは出来ませんでしたが、持ち味である粘り強さは健在であり、今回我がチームはその格上のチームであるN瀬台中に胸を借りる形となった。

また我がチーム以外にもO美林中も加わり、半日ではあったが活気ある練習試合になったと思います。

このO美林中はこれまで何度か対戦していますが、競ることは出来ても勝てないという状況でした。

しかしこの日のO美林中はなかなか上手く波に乗ることができず、我がチームが優位に立つ。

我がチームはセンター境のリバウンドが機能し、練習してきた4メンアウトオフェンスの良いところが出て来る様になってきました。

だが相変わらずイージーミスが多く、勝機にシュートをねじ込めずO美林中とは1勝1敗で終わる。

そして格上のN瀬台中との試合では、N瀬台中のスペースを上手く使ったオフェンスに翻弄されてマンツーマンが機能せず、途中ゾーンプレスが効きそうな時間帯がありましたが境や山越、北沢のシュートが決まらず連敗を喫してしまった。

格上相手なので勝てないのは仕方ないのですが、どうも1回のミスに対して凹んでいる時間が長すぎ、下を向いているうちに攻め込まれてしまいました。

最終的には少しだけ我がメンバー達に闘志を出させてこの日は終わりましたが、「勝ちたい」と言っている割には勝負に対する想いが軽い我がメンバー達。勝負とは何なのか?どうしたら勝てるのかを真剣に考えてもらいたい。

※個人名は変えてあります

|

« 一人当たり 1万円超 | トップページ | ワイン資料館 @シャトー・メルシャン »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一人当たり 1万円超 | トップページ | ワイン資料館 @シャトー・メルシャン »