« 3年ぶりの チャンピオン @卓球全日本 | トップページ | 総合大会終了 »

2014年1月21日

相模原駅伝2014

Dsc_1957

今年も相模原駅伝を観戦してきました

大学生チームでは、例年参加している 青山学院大が出場せず、東海大・山梨学院大とエントリーとしては 寂しいものでした。

朝から快晴のこの日は 遠くの大山も良くみえ、清々しい。

コースもアップダウンが適度にあるコースですが、観戦する側にはのどかな雰囲気の大会です。。
しかし、沿道に立ってみると、太陽の陽射しはあるものの、気温は低く、時折突風のような風の吹くコンディションでした。
周回コースですので、場所によっては 追風・向かい風 となります
レースは 序盤から 東海大のAチーム、Bチームが抜けだしてしまい、3区以降は東海大AとBとの差も広がり、それぞれが単独走

目標(設定)タイムとの戦いになってしまいましたが、いい感じで走っていたと思います。

3年生で結成した東海大Aは もちろん全区間区間賞でした。
区間新は1区間のみ

Dsc_1950

箱根駅伝では 当日エントリー変更で 9区を走った 山下選手が 区間新

箱根駅伝は 試走もしていない区間への急遽のエントリーで苦しい走りの上、繰上げスタートとなってしまう厳しい試合でした。

この日の走りをみると、気持ちはしっかり切り替えられたようですよ
状態も良かったようで、表情も明るく走る姿が楽しそうで、ひと安心
箱根駅伝での苦い経験を大きな踏み台にして最終学年の今年成長して欲しいですね。

先週の 高根沢ハーフマラソンに続いて2週連続の走りだった選手も多い

高根沢ハーフで優勝した樋口選手もその一人
この日もしっかり集中した走りをしていました。Dsc_1924

最終学年の今年は、期するものがあるでしょうが、先ずはこのままコンスタントに結果を出し続けて、その上でタイムも上がるのが一番でしょうね。

今週末には、奥むさし駅伝と厚木駅伝もあります
厚木駅伝では、1年生で2チーム編成のようですので、それも楽しみです

|

« 3年ぶりの チャンピオン @卓球全日本 | トップページ | 総合大会終了 »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3年ぶりの チャンピオン @卓球全日本 | トップページ | 総合大会終了 »