« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月31日

Number は 浅田真央 

ソチオリンピックまで あと わずか

スポーツ雑誌の Number は 浅田真央選手の特集

表紙から 浅田選手の 凛とした 競技に対する姿勢が感じられる 力強く、美しい 1枚
浅田選手ファンには 永久保存版にしたい 1冊

**すみません。上記写真はアマゾンにリンクしていますが、アマゾンでは既に完売してしまいました。
ネットでは 入手し辛い状況のようです。
私は 2/2時点で 近くの書店で 在庫を確認しました。
ご興味の方は お急ぎ お近くの書店に足を運ばれることをお勧めします

続きを読む "Number は 浅田真央 "

| | コメント (2)

2014年1月30日

菜の花と富士山

菜の花と富士山
菜の花と富士山
ガールからの提案でさくっと行くことにした吾妻山公園。

最寄り駅は二宮で、そこから歩いて10分程度と思っていました。

今の時期は菜の花が満開と聞いていましたが、駅から結構近くだし、そんな立派なものでは無いだろうと軽い気持ちで向かったところ、まず初めに私を迎えてくれたのは約300段程ある急な階段でした。

少しくらいの階段なんて…と思っていましたが、傾斜が急なこともあり頑張っている割にはなかなか進みません。

次第に心臓バクバクになってきて、脚にも乳酸が溜まり始め、ヤバイかもと思ったところで階段をクリアする。

そこから少し山道を歩いたところで目的地である展望台が見えてきました。

展望台には既に到着している人達がカメラ片手に撮影会を始めています。

驚いたのは、菜の花ばかりではなく、その先に富士山が綺麗に見えることでした!

しかもこの日は素晴らしい快晴。疲れも吹き飛ぶ景色でした!

| | コメント (0)

2014年1月29日

事実は小説より奇なり…なのか

私(兄貴)は父親が警察官だった関係もあり、警察ドラマや警察小説が大好きである。

特に「ありえないでしょう…」と思いながらもミステリー系の作品は止められず、佐々木譲・東野圭吾・誉田哲也・堂場瞬一・富樫倫太郎・中山七里・深町秋生などの作品を読み漁る日々。

読んでいると非常にテンポよく話が進み、こんなありえないような事件が、よく主人公が亡くならずに進行するなぁ…なんて思いながら読むのが非常に楽しく、何よりちゃんと決着を迎えるところが素晴らしい。

しかし、これはあくまでフィクションの世界であり、実際に起きてはいけないこと。

にもかかわらず、最近のニュースを見ていると「悪意」を感じる人為的な事件が多すぎますね。

私が子供の頃とか、こんなに殺人事件は多かったのでしょうか。

交番の前に「事故数○○件・死者○人」といった掲示板(多分管轄内での交通事故おの数字)があり、それを見て死者が出なくて良かったなぁなんて思ったものですが、現在起きている事故は内容が違います。

拳銃発砲、拉致監禁、通り魔、交換殺人、ストーカー殺人、薬物投与、宗教観・人生観の違いにおけるトラブル、いじめによる自殺…

模倣犯なの?それとも事が起きたら自分も含めて皆こうなってしまうの?

我が子可愛さからちゃんと教育出来なかった親が悪いのか、それとも悪い友人や誘惑に流されてしまう自分がいけないのか…。

希望する会社に入っても、職場や取引先などでの人間関係がきっかけで事件が起こることも当然あるわけだし、親や学校は子供たちが大人になった時にどんなトラブルがあり、どうしたらそれを避けることもしくは乗り越えることが出来るかを小さい時から教えるべきなんでしょうね。

明日はどんな事件が起きてしまうのか?1年後は?10年後は…?

不安な現代に生きています。

| | コメント (0)

2014年1月28日

14 厚木駅伝

Dsc_2022

今年も行ってきました 厚木駅伝

日によっての寒暖差が激しい今週
この日は 15度にも届くという 暖かさで、曇りがかっていても、午前中にすでに 車の温度計は13度でした。

大学チームは 東海大、駒大、神大、国学院大、国士舘大、農大 等 この駅伝常連チームがエントリー
今年は 2チームエントリーする大学も多く、東海大も1年生主体のA、Bチームで臨みました

優勝は 1区から1秒差の2位と積極的なレースを見せた 国学院大Aが 大会新記録で、2区以降首位を譲ることなくゴールしました。

続きを読む "14 厚木駅伝"

| | コメント (0)

2014年1月27日

多摩大会前だが

26日より始まった今年の中学バスケ多摩大会。

我がチームは来月11日の2回戦からの参加となるが、困ったことに試合前の強化時期にインフルエンザの流行と職場体験が始まる様だ。

インフルエンザについては既に2年生1クラスの学級閉鎖が始まっている。他のクラスにも徐々に広がることだろう。

また2年生は今週から約一週間の職場体験が始まる。これによりチームの主力である2年生が今週まともに練習が出来ないことが確定し、3人の1年生はシューティングや補強練習でこの期間を過ごさねばならない。

更に2年生達が職場体験を終えた翌週、今度は1年生がスキー教室に出かけるので、どうやら多摩大会まで落ち着いて練習出来る時間は無さそうだ。

しかし、練習が出来ない訳では無い。

全員揃っている時間に、出来る限りチームプレイの確認練習と走力トレーニングをこなし、少しでも勝利に近づけたいところです。

| | コメント (0)

2014年1月26日

Chopin を聞きたくなる 二つの理由

家に籠る時間が増える季節だが、最近の我が家では BGMに Chopin の曲が流れていることが多い

きっかけは 兄貴が 最近はまっている 小説家 中山七里氏の いつまでもショパン   を読み始めたから。

続きを読む "Chopin を聞きたくなる 二つの理由"

| | コメント (0)

2014年1月25日

今年最初の勉強会

昨年から少しずつ通い始めたJBA主催の勉強会。

参加したのは23日に行われた「中学高校バスケットに必要なトレーニング」という内容で、まさに中学でコーチングをしている私としては参考にしたく行ってきました。

今回の会場はTV報道ではおなじみのナショナルトレーニングセンター。

バスケットだけでなく多くの競技を支えている国立のスポーツ競技施設といいましょうか…、とにかく敷地が広いというのが第一印象でした。

そんな施設での勉強会ですから楽しみではありましたが、個人的に初めての訪問となった関係でまず集合場所の具体的な位置が分からず、早めに到着したものの、うろうろと敷地周辺を一周したところから始まりました。

会場に入ると既に数十人の参加者の姿が見えました。

中高のバスケ…とはありましたが、ミニの関係者や大学関係の方も来ており、なかなかの盛り上がりです。

講師は2013年度全日本男子S&Cスタッフである小山孟志さん。まだまだ若いのに立派です。

流れは前半がスライドやビデオを見ながらデーターに基づいて、生徒の発達段階におけるトレーニングの導入について説明がありました。

後半は簡単なウオーミングアップから入り股関節を中心とした柔軟性を高める動きや、脚力・瞬発力、そして体幹を鍛える動きなどの紹介があり、あっという間に2時間が経ってしまいました。

紹介して頂いた内容は非常に簡単な内容でしたので直ぐにでも実践できそうなものばかりですが、見て感じたものを改めて生徒たちに教えるのは別の物です。事前準備も必要ですし、この経験をどう生かすかを考えたいと思っています。

多摩大会ももう直ぐですし、少しでも彼らの力になれればと思います。

| | コメント (0)

2014年1月24日

きじま赤門

魚料理が新鮮で美味しい きじま赤門
朝採れ活魚、寿司、天ぷら、、、店名横に書いてあって、和食ファミレスという感じです
戸塚を中心に 会食の席も設けられる、キジマグループです

藤沢駅南口を大船方面に少し歩いた所
地元の人には、OKストア近くと言えばイメージが湧きやすいかな?

入り口の雰囲気より、店内の方が断然好印象
明るく、テーブル間もたっぷりで、家族連れ、女性グループが多いです

夜には、窓外がライトアップされて、庭園風景らしきものも見えます

お勧めと自慢のメニューは、入口にある生簀にあるお魚たち
特に イカの姿盛りは看板メニューらしいが、なかなかのボリューム
この日は 2人様用の7点盛 (2000円くらい)
2切れづつだった、、、ちょっと残念


続きを読む "きじま赤門"

| | コメント (0)

2014年1月23日

和製メグ・ライアン?

最近の 偏向報道に 本当に気分が悪くなっています。
ついに NHKまで 悪意丸出しの体制で 悪びれもしない姿勢に 受信料払いたくない、、、と強く思う。
都知事選も 私には選挙権ないけど 心配ですねぇ・・・
日テレのあのドラマも 私は 予告編を見ただけで 見ないことにしたけど、 
炎上商法の一つでしょうか? 確信犯っぽいし、、、、
姑息ですね



そんな嫌な報道の多いこの頃の気分転換に 映画 ジャッジ を見てきました



笑えますよ~



妻夫木君が 非常に 鈍臭いくらい 人の良い 純朴な役で、 その結果 とんでもない 役目を押し付けられてしまうのですが、、、、

続きを読む "和製メグ・ライアン?"

| | コメント (0)

2014年1月22日

総合大会終了

先週の大敗から反省練習を行ってからの1週間後。我が中学バスケチームは再び市のミニ大会を戦った。

この日はダブルヘッダーの予定で、対戦相手は会場校でもあるW光中と大型のO美林中である。

昨年からよく対戦しているチームでしたのでお互いの手の内は分かっています。

しかし我がチームとしては課題のゾーンディフェンスの熟成が課題であり、その為にも無駄にできない1日でした。

試合はまずO美林中と対戦。

第一試合の為に会場は凍るように寒く、手がかじかむことは予想していましたが、「弱い」我がチームはその予想通りの状況で、チャンスにシュートを放っても全く決まらず、苦しい時間帯に声も出ず、試合内容として競ってはいてもビハインドの中で試合が進みます。

ロースコアの原因としてはエースとして期待している境のシュートが全く決まらないことでした。

シュート本数はそこそこあるのですが、無理な体勢(ドリブルはつけるのに)からの難しいシュートを放ち、当然これを落としてオフェンスリバウンドに絡めずでは勝てません。

後半の体が暖まったところでもシュート確率は上がらず、結局4点差でこの試合を落としてしまいました。

しかし、課題のゾーンディフェンスは相手オフェンスの脚を止めることが出来たわけですし、負けたとはいえロースコアの展開に持ち込めたことは収穫と言えます。

続きを読む "総合大会終了"

| | コメント (0)

2014年1月21日

相模原駅伝2014

Dsc_1957

今年も相模原駅伝を観戦してきました

大学生チームでは、例年参加している 青山学院大が出場せず、東海大・山梨学院大とエントリーとしては 寂しいものでした。

朝から快晴のこの日は 遠くの大山も良くみえ、清々しい。

コースもアップダウンが適度にあるコースですが、観戦する側にはのどかな雰囲気の大会です。。
しかし、沿道に立ってみると、太陽の陽射しはあるものの、気温は低く、時折突風のような風の吹くコンディションでした。
周回コースですので、場所によっては 追風・向かい風 となります
レースは 序盤から 東海大のAチーム、Bチームが抜けだしてしまい、3区以降は東海大AとBとの差も広がり、それぞれが単独走

目標(設定)タイムとの戦いになってしまいましたが、いい感じで走っていたと思います。

続きを読む "相模原駅伝2014"

| | コメント (0)

2014年1月20日

3年ぶりの チャンピオン @卓球全日本

今年の 卓球全日本選手権のシングルでは 男子で 水谷隼選手が、女子で 石川佳純選手が それぞれ 3年ぶりに チャンピオンに 返り咲いた

おめでとうございます♪
現日本卓球界のエースの優勝は やっぱりうれしい♪

3年ぶりではあるが、 二人とも 過去2年とも 決勝戦での敗退
”今年こそは!!!” の気迫が凄かった 

今年の選手権は 中高校生の若手に勢いがあり、シード選手が敗れる波乱が続出
その結果 男子は 水谷選手 対 町 飛鳥選手(明治大)
女子は 石川選手 対 森さくら選手 (昇陽高) という 新鋭の挑戦を受ける決勝戦となった

両ゲームとも エースの強さを見せつけた 一方的な試合となった。
それでも チャンピオンシップポイントに王手となって 二人とも点を落とし若干の足踏みがあったのは、ここ2年間のトラウマだろうか。

水谷選手は8年連続の決勝戦で 6度目のタイトル
過去2年は 高校生相手に リードしていての逆転負け
若手との対戦に 良い印象がなかったが、今大会で払しょくしてくれたでしょう。

インタビューで ”優勝以外は喜んでもらえないので、、、”と エースにかかる期待の重圧を吐露していた。
長年 日本卓球界の顔 であるから、 まだ24歳というのに 改めて驚いた。

ロシアリーグの参戦や 結婚されたとうこともで、 新たな環境の下さらに進化して リオまで 強い水谷を見せ続けて欲しいと思う。 

続きを読む "3年ぶりの チャンピオン @卓球全日本"

| | コメント (0)

2014年1月19日

1日中 スポーツ観戦漬け

今日は 朝からスポーツ観戦の梯子です

相模原駅伝(現地)、ヒロシマ駅伝(以下テレビ)、卓球全日本、箱根駅伝の特番、、、

アメリカのカレッジスポーツビジネス という言葉が有りますが、箱根駅伝もその要素タップリな感じですよね
箱根の駅伝ミュージアムには 大学名入りのグッズもありますし、箱根駅伝本戦だけでなく、予選会の模様まで中継される時代になりました

日テレの 駅伝関連番組は多く、今日の特番も、"箱根駅伝  G+版 "  と称しての 2時間枠でした
箱根駅伝後の主な番組は、翌朝の 朝のワイドショーへの優勝チームの生出演 と もうひとつの箱根駅伝 という2番組があります

優勝チームのファンも、敗れたチームのファンも、再び 熱戦を思い出し、余韻に浸る、、、のですが、今年の " もうひとつの、、、" は 東洋大メインで つまらなかった
又、例年ゴリ押しと思う位、早稲田大の話題を突っ込んでくるのに、今年はほとんどスルーなのはびっくりでした

続きを読む "1日中 スポーツ観戦漬け"

| | コメント (0)

2014年1月18日

反省練習0115

市のミニ大会初戦に大敗。この結果は少し予想されるものではありましたが、それはあくまでも数字的な物であり、メンタルの部分における敗北まではあまり考慮していませんでした。

過去大学のリーグ戦でもありましたが、リーグ戦とはいえ初戦から格上の強いところと対戦すると単純に試合に負けるだけではなく、選手達の「心が折れた」状態の方が重傷で、次の試合に向けてメンタル面での回復を図らないといけません。

とはいえ、予想以上にやられてしまった我がチーム。今回は少しばかり重症な様子。

しかしいつまで下を向いている訳にはいきませんので、試合結果(スタッツ)の分析から、どこが悪かったのか?良いところは無かったのか?という分析から入り、そこから感じた部分を反省練習に織り込むこととした。

ビデオをみて感じたのは、今年に入って導入したゾーンではなく、あまり練習できていなかった方のデイフェンスの方が意外に機能しており、これは1ピリに使用していたわけですが、ディフェンスのローテーションを工夫すればもう少し機能するのではないか?ということでした。

それと新たに導入したゾーンについても、相手ガード陣にこちらが想定していた以上のロングパス能力がある場合(今回の場合)に、ディフェンスがボールカットする意識をもう少し高め、パスの行先におけるディフェンス(立つ方向、手を上げる方向等)を修正すれば機能すると思えた。

またミスプレイのほとんどがバックコートでのガード陣におけるパスミスだったわけで、ここでミスをしない為の練習も少し考え、導入することにした。

ミニ大会は19日にもう2試合戦います。この2試合で修正した内容を表現し、少しでも多摩大会で戦える様にチーム状態を調整したいと考えています。

| | コメント (0)

2014年1月17日

ランチ @ パシフィックデリ

1479853_437847459672089_1316931504_パシフィックデリ でのランチは 待つほどではないけど、程よい混み具合と ドリンク付きの お得感があります。

左の写真は アボカドチキンの ロコモコ (1,050円)
唐揚げ風チキンの下に五穀米があります

ゴルゴンゾーラのペンネグラタン (980円)(下写真)は かなり濃厚な味付けです
ゴルゴンゾーラの独特の癖は クリームソースで緩和されています。
パンと温野菜がついてきたけど、パンはちょっと ポソポソ感あり。

どちらも お料理のお味はしっかりついていて、食べた感があります。1490946_437847523005416_746632253_n

ただ、料理の出てくるのが ややゆっくりめなので、時間が気になる時は ちょっと注意が必要

メニュー内容は カフェ風のものが多い
スウィーツは 700-1000円でやや 大き目

ランチ時間が午後3時までというのもうれしい。

辻堂駅前 湘南テラスモール に 道を挟んである Luz 湘南辻堂店の1階
窓も大きく 冬場は 室内で太陽の明るさを楽しめます。

軽めのアンティークが飾ってあって 店内も居心地がいいです。

パシフィックデリ Luz湘南辻堂店
藤沢市辻堂神台1-2-12
電話 0466-54-7822
ペットと一緒に入店も可(エリア限定)

| | コメント (0)

2014年1月16日

高根沢ハーフ

Dsc_1581

箱根駅伝の余韻がまだ心に残る 先週末
次の大きな大会は ひろしま駅伝ですが、それ以外にも 3月までは 各地でローカルな大会があって、その ”のどかさ”が 楽しみだったります。

高根沢ハーフに 東海大 と 青山学院大 の選手がエントリー

高根沢???って調べてみたら、宇都宮(栃木県)の先
電車でも、車でも 片道3時間くらい ・・・・

一応 兄貴に ”高根沢ハーフマラソン” という ローカル大会があるよ・・・って伝えたら、 じゃぁ 餃子を食べに行くか! と 即決されました

最寄駅は 東北線の 宝積寺駅
スタート・ゴール地点の 町民広場・陸上競技場は 歩けない距離ではないけど、ちょっと遠い 

陸上競技場とはなっているが、広場という形容の方があっている。
この時点で すでに ほのぼの感に包まれてしまう私達(笑) 

続きを読む "高根沢ハーフ"

| | コメント (0)

2014年1月15日

初戦大敗

我が中学バスケチームは13日より市のミニ大会に参戦した。

この大会はまず1リーグ4校のAB2つの予選リーグで3戦行い、その勝ち数で各1位で決勝、2位で3位決定戦を行います。

その予選リーグ初戦に優勝候補のN大三中と対戦することになりました。

N大三中とは昨年12月に1度練習試合を行いましたが、その時には実力差を見せつけられての敗退でした。

今回の対戦では練習したプレスとゾーンの実戦練習ということが課題ですが、2月に行われる多摩大会にて、我がチーム初戦の相手がこのN大三中位の実力かと私は思っているので、多摩大会で初戦突破を図るためにも重要な試合となります。

続きを読む "初戦大敗"

| | コメント (0)

2014年1月14日

久々の宇都宮餃子

先日ガールと栃木県まで足を延ばしスポーツ観戦(ハーフマラソン)をしてきた帰りのこと。

目的地は宇都宮のすぐ近くということもあり、お昼は宇都宮に立ち寄って名物でもある餃子を食べてきた。

前回はこの近くを通る高速道路でのSAで頂きましたが、今回は実際に宇都宮の繁華街に出ることにしたので駅で餃子マップをゲットし、これを見ながらお店に入りました。

Umaiya

Umaiyagyouza

まず最初に入ったのは駅前にある宇味家。最初なのでどこにするか迷いましたが、なんとなく直感で選び、ここでは焼き餃子と水餃子を注文。

お腹も空いていたこともあり、パクパクとあっという間に終了。次の店を探すことにした。

続きを読む "久々の宇都宮餃子"

| | コメント (0)

2014年1月13日

五右衛門の後に 星乃珈琲店

最近、藤沢市の長後に 星乃珈琲店がオープンしました

場所は 県道467号線沿い
以前 パスタの 洋麺屋 五右衛門があったところです

他のエリアでも、以前五右衛門があった場所に 星乃珈琲店がオープンした場所があります

五右衛門も 星乃珈琲店も 日本レストランシステムのブランドです
ブランド替え、っていうことでしょうか

最近の出店の勢いを考えると、既存店舗の転用もうなづけるところ
場所探しのコストが生じませんものね

クラッシクな感じの店内インテリアですが、トイレの内装が随分異なります
ここだけ、五右衛門当時のままのようです

ほぼ満席でしたが、店内のサービスは 追いついていて、料理も待たされることなく出てきます。

長後店は 席数も多い一方で、隣のテーブルと結構近いです
ゆったりとカフェタイムを楽しむなら、片瀬店の方がテーブル配置がゆったりしています
そのためか、長居してお喋りに高じるグループも少なく、テーブルの回転も早いです

| | コメント (0)

2014年1月12日

バレエ観劇

久しぶりにバレエ 白鳥の湖 を観てきました

10数年ぶりでしょうか…

きっかけは、お正月にバレエ団を舞台にしたドラマ(東野圭吾原作 眠りの森)を見たこと
途中で 眠りの森の美女の公演の様子が本物のような舞台セットで映し出され、実に綺麗でした

それを見ていたら、バレエが見たくなり、運良く キーロフバレエ団の公演チケットが手に入った次第

王道な演目のバレエの舞台セットは、海外の良質な絵本のような、温かみのある美しさだと思う
その舞台に人形の様なダンサーが踊りポーズを決める

今回も十分楽しめた
さらに、久しぶりのバレエは、新たな自分の視点があることに気付かされた

ここ数年、演劇よりスポーツを追っかけてきたせいでしょうか、筋肉の使い方や柔軟性に目が行ってる自分に気付きました

若い頃足繁く通って、十分楽しんだと思っていましたが、自分の価値観や視点も変化があって今は今で楽しめるんだな…と

同じ事が旅行先でも言えますね
昔良く通っていた観光地も久しぶりに訪れると新たな魅力を見つけたりします

観たことあるから、行ったことあるから…ではなく、昔好きだったこと、ちょっとほじくりかえしてみようかな〜と思うキッカケになったバレエ観劇でした

| | コメント (0)

2014年1月11日

手に入れました!初夢号外



新年早々に 浅田真央選手のファンの間で話題になった 初夢号外

浅田選手の追い風になる記事を書かないマスコミが多い中、福島民報 良くやった!!!
浅田選手の金メダルは多くの日本人の夢でもありますよね

写真の選択も素晴らしい
エキシビションの衣装ですが、浅田選手の表情が幸せを運んでくれます

発行元の 福島民報 に問い合わせし、元旦の新聞を購入しました

1部 130円 + 送料

ボクシングの村田諒太選手のエピソード (夢を過去形ににして飾っておくと実現する)を思い出して、我が家でも、日々目に入る場所に飾る予定です

両親、妹、スケート好きの友人分も購入
是非飾って貰おうと思ってます

以前も書いたかも知れませんが、私はバンクーバー五輪で浅田選手が引退するかも、と覚悟していました
ですので、この4年間は、一日一日が、一試合一試合が 浅田選手からの贈り物と感謝して見守り、応援してきました

あと1ヶ月、応援しかできない 1ファンですが、浅田選手が納得の演技が出来るよう、強く願っていきます
結果は、自ずとついて行くはずだから、、、

続きを読む "手に入れました!初夢号外"

| | コメント (0)

2014年1月10日

試合予定決まる

年明け練習を筋肉痛と戦いながらこなしている我が中学バスケチーム。

ようやく今月行われる市のミニ大会と多摩大会の予定が決まりました。

ミニ大会は練習最終日の13日に初戦で1試合、翌19日に2試合を行います。

また多摩大会の初戦は翌月11日(祝日)となり、我がチームは2回戦からの参戦となりました。

しかし対戦相手のT川一中は結構得点能力のありそうなチームとの情報があり、ただでさえミニのある地区ですから基礎的な技術も我がチームよりはるか上でしょう。

いきなり暗くなりそうな多摩大会の組み合わせですが、ここで勝つために市のミニ大会で多くの課題を試し、少しでも戦うための武器を身につけて試合に臨みたいと考えています。

今週末の連休初日にじっくりと練習をする時間があります。

試合形式での練習内容にしながら、ディフェンスを中心に少しでも戦う準備を整えたいと思います。

| | コメント (0)

2014年1月 9日

瞬間視聴率 0%台 ・・・ だそうな

フィギュアスケートの録画中継での 悪意のある編集 等もあり、ガールは フジテレビが嫌いなので、我が家では ほとんど フジテレビは見ません

最近は フジテレビに限らず どのテレビ局も 情報操作と思うほど 恣意的な番組作りや ニュースネタの選択に 辟易していて、 テレビ自体も ドラマぐらいしか見ません
スポーツは JSPORTS等のスポーツ専用局でみることが多いです。

なので、大晦日も 地上波で何やってるかも 紅白歌合戦くらいしか知りませんでした。
一応 ネットで 司会の綾瀬はるか がカミカミだったのは知っていますが。。。

その大晦日の 紅白歌合戦の時間帯の各局の視聴率がでた。
同時間帯 フジテレビは 低視聴率で推移 
0.8%を4回、0.7%を4回 だした

と 東京スポーツが報じた。
Yahooのトップにも 東スポWeb記事で(1/7付)伝えていたようだが、深夜には記事ごと削除されてしまった。

因みに番組は 東京五輪をテーマにした 特番。

テレビ朝日も2-3%台

マスコミの姿勢、見ている人は 見ているんだよね

しかし、誤報ならともかく、都合の悪い記事は削除???
日揮の事件で散々我々の知る権利 と言っていたけど、それもマスコミに都合よく使われてるなぁ

削除を恐れて みんながスクリーンショット&ダウンロードするから、紙の量は減っても、別の状態(サーバー容量)が膨れ上がっていると思う。

(続きに 東スポのWeb記事 ”12.31 衝撃の視聴率” 貼ってあります)

続きを読む "瞬間視聴率 0%台 ・・・ だそうな"

| | コメント (0)

2014年1月 8日

冬季練習0107

7日の練習も前回同様ゾーンディフェンスの取り組みが中心となった。

しかしそれだけだと運動量を上げる練習にはならないので2メンを練習を数多くこなし、少しでも運動量アップに向けて練習をした。

2メンについては規定数字に達したところで次のパターンに移るという簡単なものにしたのですが、まだまだ体が鈍っている様で全力で走れなかったり、またシュートパスもいいかげんだったりしてシュート成功率が上がらないのが現状でした。

ただ、課題のゾーンディフェンスの練習については予想以上にしっくりきたみたいで、練習日数が少ない割にはカットに飛び出すタイミングが分かってきたり、実際にカット出来たりとまずまずの内容に。

そうなると少し欲が出てきて、余った時間(実際には少し予定時刻をオーバーしたが…)を使って昨年練習した別のゾーンディフェンスの復習もおこなった…が…。

逆にこちらの方はポイントがぶれてしまい、思ったような動きが出来なくなっており、こちらも改めて練習しないと試合で使えないことが分かりました。

とはいえ新しく導入しようとしているパターンに光りが見えたので、これで今週から始まる市のミニ大会ではこれを使って戦うことが出来ると思います。

しかし学校としては8日より3学期が始まって通常の学校生活に戻る関係で、体育館の使用についてはハーフでの練習へ戻ってしまいます。練習時間も短いと思われるので、時間とスペースを有効活用し、少しでも試合で使える武器を増やせるように工夫しなければいけませんね。

| | コメント (0)

2014年1月 7日

初練習0105

正月三が日も終わり、我が中学バスケチームは練習を再開しました。

最初の挨拶の時、敢えて年末年始に運動したかどうかを聞きませんでしたが、遊び盛りの彼らがきっちり仕上げてきたとか考えにくかったので、初日はいつものフットワークを行いながらも全力で飛ばしすぎないことを指示。

それでもすぐにバテてしまう者もいたので、とにかく初日に怪我人を出さないようにだけ気を付けました。

そして連休明けの初日ではありましたが、13日より市のミニ大会に参加する関係から、そこで試すためのディフェンス(ゾーンプレスとゾーンディフェンス)の説明と実践を行いました。

プレスについてはこれまでもいくつか実践をしていますが、今回のはディフェンスのトップがハーフ付近にある1-1-2-1プレスをトライ。

これにこれまでも練習をしてきた2-3ゾーンを組み合わせたディフェンスを試そうと思っています。

選手の全員が中学に入ってからバスケを始めたものですから、初心者とは言いませんが初級クラスと言えるメンバーたち。

これまでこの日説明した2つのディフェンスの組み立てについて、最初混乱したみたいですが、ゆっくりと練習をしていくうちにカットプレイが飛び出したりして、徐々に軌道に乗り始めました。

しかし、運動力の低いメンバー達で行っている練習なので、他校と戦うと能力の違いから噛み合わなくなることも考えられます。

ですので、私としてもそれはしっかりと想定し、ディフェンスの狙いをしっかり彼らに理解をさせてディフェンス練習の熟成を図りたいと考えています。

| | コメント (0)

2014年1月 6日

洋食 葉椰子 (はやし)

小田原で箱根駅伝を観戦した後、ランチに寄った 洋食 葉椰子

3が日なのに、ランチメニューだった

いずれも 1,050円
+150円でサラダと珈琲をつけられる

ガールが ハンバーグ
蒸し焼きにするので、時間がかかるとの注意書きがある
確かに、後から来たテーブルの ハヤシライスが先に出ていた

兄貴は ハヤシライス
ガールに付き合って、料理は遅れて出てきた

それでも、深みのあるハヤシライスソースに満足
洋食屋らしい、ちょっと大人向きのビターな感じがあるソースだった

ボリュームは男性も満足な量
+料金で 前菜やデザートもつけられる
パスタも数種類あったけど、ハンバーグとハヤシライスの注文が多かったようです

お店は 路地を入った所
路地入り口に看板がある

店内は昔あったよくある喫茶店風
明るいけど、これと言った特徴はないかな。

厨房は シェフが一人で切り盛りする
なので オーダーが集中すると、大変
少し時間をずらした方が得策かも

一人でも気軽に入れる雰囲気
知っておくと、使い勝手が良さそうです

洋食 葉椰子
小田原市栄町2-7-30
電話 0465-24-8840
木曜定休
11:30-15:00
17:30-21:00

| | コメント (0)

2014年1月 5日

3冠ならず

私は 駒澤大のファンではありませんが、今年の箱根駅伝は駒大優勝と思っていました。
そのくらい 充実した選手層と出雲駅伝・全日本駅伝の圧勝でした。

しかし、蓋をあけてみれば、東洋大の圧勝
復路は ”復路の駒澤の逆転劇” も 早々に諦めざるを得ない くらい 今年の東洋大は 『ゾーン』に入っていました。

駒大は、やはり 往路で 優勝できなかったことが 敗因と思う。

区間エントリーをみて、駒大の独走を予想したファンも多かったと思う。
特に往路は 4区まで隙のないオーダーだった
が、その往路で主導権を握れなかったのは痛かったです。

唯一予想し辛かった 5区で 馬場選手が区間3位と好走し、東洋大 設楽啓太選手に38秒しか離されなかっただけに、もったいなかった

続きを読む "3冠ならず"

| | コメント (0)

2014年1月 4日

ゾーンを検討

年末に盛り上がった高校バスケのウインターカップ。

バスケ好きとして観るもの良いのですが、どうしても指導者として観てしまいます。

我が中学チームは相変わらずの弱小だし、チームの強化どころか期待のガードは年末に転校してしまうし、それを忘れようと練習しようとしても年末の家族旅行でメンバーは揃わないしで、口から出る言葉は愚痴ばかり。

何とかしなくてはと思っていたところで、ゾーンを徹底した明成高校のウインターカップでの勝利を目にしました。

明成高校のヘッドコーチである佐藤先生は以前指導していた仙台高校でも隙のないゾーンディフェンスを見せていましたが、改めてこのゾーンの凄さを目にした感じがしました。

中学バスケでのゾーンというのは一部で批判もありますが、何か武器を手にしないと攻撃のきっかけを作れない我が中学チームですから、この試合は私にとって非常に刺激の強いものでした。

勿論、ただ見よう見まねでやってみても、やっている選手自身がテーマを理解出来なければ成功しないでしょう。

どこでどう動いて、どこでボールを奪うのか?出来るだけ簡潔にそれを表現するにはどんな体系でどう仕掛ければ良いのか?

チームは明日5日から始動し、13日に市の協会が主催するミニ大会に参加し、月末もしくは来月上旬から多摩大会が始まります。

それまでに何か少しでも「試せるもの」を身につけたいと考えています。

| | コメント (0)

2014年1月 3日

美味しい和菓子

美味しい和菓子
今年も箱根駅伝に湧いた我が家。しかし実際に沿道に出てみるとその箱根人気をリアルに感じることが出来きます。

特に中継所ではタスキ渡しが観れることからギャラリーの数は凄まじいもの。

今年も5区への中継所として、小田原の和菓子店「ういろう」の向かいが賑やかになりましたが、街頭応援を終えてからそこの喫茶ルームで美味しく和菓子を頂きました。

写真は和菓子セットで1人600円。ちょっとしたものですが、上品な和菓子の甘みに満足感を得ることが出来ました。

この喫茶コーナーは小田原駅前にも店舗としてあるみたいなので、次回はそこを利用してみたいと思います。

| | コメント (0)

2014年1月 2日

箱根駅伝観戦

箱根駅伝観戦
今年も始まりました!箱根駅伝!

今年は5区観戦の為に小田原でスタンバイしています。

この時点ではどこが勝つか分かりませんが、選手の皆さん、頑張って下さい!

| | コメント (0)

2014年1月 1日

謹賀新年!

平成26年、元旦。新しい年が始まりました。

慌ただしく過ぎ去った昨年度でしたが、今年は冬季五輪もありますし、スポーツ観戦好きの人にはたまらない1年となるでしょう。

我が家としてはまず始めに「箱根駅伝」があります。

今年はどんなドラマが待っているのか!?

そして我が夫婦は何区の応援に出かけるのか!?

箱根が終わると都道府県対抗駅伝大会。卓球全日本選手権大会。そしてソチ五輪…。

考えただけでもドキドキ!ハラハラ!

早くも慌ただしい予感のする2014年です。

| | コメント (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »