« 総合大会終了 | トップページ | きじま赤門 »

2014年1月23日

和製メグ・ライアン?

最近の 偏向報道に 本当に気分が悪くなっています。
ついに NHKまで 悪意丸出しの体制で 悪びれもしない姿勢に 受信料払いたくない、、、と強く思う。
都知事選も 私には選挙権ないけど 心配ですねぇ・・・
日テレのあのドラマも 私は 予告編を見ただけで 見ないことにしたけど、 
炎上商法の一つでしょうか? 確信犯っぽいし、、、、
姑息ですね



そんな嫌な報道の多いこの頃の気分転換に 映画 ジャッジ を見てきました



笑えますよ~



妻夫木君が 非常に 鈍臭いくらい 人の良い 純朴な役で、 その結果 とんでもない 役目を押し付けられてしまうのですが、、、、

相手役の 北川景子が 最初は ツンデレだったのですが、徐々に妻夫木君を助けてあげて、 最後は ハッピーエンド という まさに 娯楽という感じの映画でした。



舞台は 広告代理店
最初の CM作りから 笑わせてもらえます。
いろんなことが伏線になっていて、良く練られたストーリーでした。



息抜きに、気分転換に最適な映画です。



映画の中のCMに "逆風、、、振りかえれば追い風、、"のキャッチコピーも今のご時世なかなか効いてますよね



ケチつけるなら、映画全体がデフォルメが効いていてコメディ感満載なんだけど、、、映画の中でキーとなるCM2つが TOYOTA とエースコックと実在の社名なのが、なんかヤラしいといえばヤラしい



主役の北川景子、我が家は結構好きなんですよ。



最近の ラブコメには 欠かせない 女優さんですよね。



ラブコメと言えば、アメリカの女優 メグ・ライアンですが、 北川景子にも 彼女のように 心温まってちょっとキュン とする ドラマに出続けて欲しいですね。



昨秋 放映された ドラマ ”独身貴族” は シナリオライターと 映画会社の社長との恋で 少々のドタバタも 楽しかった。



心が荒れるときは ラブコメ が 一番なんだけどなぁ。。。 

|

« 総合大会終了 | トップページ | きじま赤門 »

ミーな兄貴、ハーなガール」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 総合大会終了 | トップページ | きじま赤門 »