« 手に入れました!初夢号外 | トップページ | 五右衛門の後に 星乃珈琲店 »

2014年1月12日

バレエ観劇

久しぶりにバレエ 白鳥の湖 を観てきました

10数年ぶりでしょうか…

きっかけは、お正月にバレエ団を舞台にしたドラマ(東野圭吾原作 眠りの森)を見たこと
途中で 眠りの森の美女の公演の様子が本物のような舞台セットで映し出され、実に綺麗でした

それを見ていたら、バレエが見たくなり、運良く キーロフバレエ団の公演チケットが手に入った次第

王道な演目のバレエの舞台セットは、海外の良質な絵本のような、温かみのある美しさだと思う
その舞台に人形の様なダンサーが踊りポーズを決める

今回も十分楽しめた
さらに、久しぶりのバレエは、新たな自分の視点があることに気付かされた

ここ数年、演劇よりスポーツを追っかけてきたせいでしょうか、筋肉の使い方や柔軟性に目が行ってる自分に気付きました

若い頃足繁く通って、十分楽しんだと思っていましたが、自分の価値観や視点も変化があって今は今で楽しめるんだな…と

同じ事が旅行先でも言えますね
昔良く通っていた観光地も久しぶりに訪れると新たな魅力を見つけたりします

観たことあるから、行ったことあるから…ではなく、昔好きだったこと、ちょっとほじくりかえしてみようかな〜と思うキッカケになったバレエ観劇でした

|

« 手に入れました!初夢号外 | トップページ | 五右衛門の後に 星乃珈琲店 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手に入れました!初夢号外 | トップページ | 五右衛門の後に 星乃珈琲店 »