« 14 神奈川ハーフ | トップページ | 大学バスケの記念パーティー »

2014年2月10日

大雪の練習

8日は関東・東京エリアでは数十年ぶりという大雪に見舞われましたが、この日我が中学バスケチームは午前中に練習を組んでいました。

大会直前であるということで組んだのですが、この日より1年生はスキー教室に出かけた関係で2年生7人での練習となった。

生徒は学校まで徒歩圏のところに住んでいるので、多少足元が悪くても遅刻を出さずに登校しましたが、私はそうはいきません。

普段でも片道1時間半から2時間程度かかり、しかも雪の関係でダイヤは乱れ、利用しようと思っていた急行電車は運休。各停列車でいつもよりゆっくりと向かうこととなった。

更に最寄であるM田駅からのバスが姿を見せず、吹雪の中バス停で待つことに…。

何とか到着して体育館に入ると、予想通りの冷蔵庫状態。

大会前での練習でしたが、いつもとは異なる基礎練習を中心にゆっくり集中しながら体を動かし、最終的には良い練習ができたと思います。

良かった!良かった!と笑っていられないのは、学校から吹雪の中を湘南まで帰らなくてはいけないからです。

幸いバスはすぐに来てくれましたが、列車は行き以上に乱れており、ようやく来た列車は殆ど徐行状態。

結局ガールに途中の駅まで迎えに来てもらい(その直後に列車は運休に…)なんとか帰宅することが出来ました。

こんなことなら最初から車で行けば良かったかなとも思いましたが、予想以上の雪と風で視界は悪く、事故が起きても不思議じゃありませんでしたので、非常に疲れましたが電車での移動で良かったのでしょう。

ああっ…。疲れた!!

|

« 14 神奈川ハーフ | トップページ | 大学バスケの記念パーティー »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 14 神奈川ハーフ | トップページ | 大学バスケの記念パーティー »