« おめでとう! 3度目の世界女王 | トップページ | ひとつの時代が終わる »

2014年3月31日

Jr.オールスター2014を観る

Img_3401

28日より東京体育館をはじめ複数の会場にて2014年の中学バスケ・ジュニアオールスター戦が始まりました。

その初日、私は午前中は自分のチーム練習があったので観れませんでしたが、午後は東京体育館へ移動し東京男子チームの試合を観に行った。

初日は入場無料ということで多くのギャラリーが来ていることと思いましたが、平日ということからか予想よりかは少なく落ち着いて観ることが出来ました。

注目は地元東京ABチーム。ホームページからチーム構成を見ると実践学園と京北からの選手が多いですね。これ以外には世田谷の梅丘中より197cmのセンターが登録されていましたが、ここは彼以外にも強者が多いので、今回選抜されていなくても要チェックなチームです。

しかし、今回も東京チームは大型ですね。更に試合を見ると、大型というだけでなくPG陣のスピードやドリブルワーク、パスワークが素晴らしく、これが中学生なのかと舌を巻いてしまうほど。

ただ、ミドルレンジでのシュート確率や勝負どころでのイージーミスが目立ったのは気になるところ。これは大会終了後、それぞれが母校に戻ったところでの修正になるんでしょうね。

とはいえ東京以外にも好チームは沢山あり、きっと他会場で暴れているのでしょう。

また、会場では大会役員をしている中学校の先生方が忙しそうに仕事をしていました。そして会場やオフィシャルも中学生たちが頑張っていました。

みなさん本当にお疲れ様です。最終日30日まで頑張って是非大会を成功させてください!

Img_3396

|

« おめでとう! 3度目の世界女王 | トップページ | ひとつの時代が終わる »

バスケコーチMの独り言(13夏~17夏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« おめでとう! 3度目の世界女王 | トップページ | ひとつの時代が終わる »