« 講習会で学ぶ | トップページ | 手堅く積み上げ vs エースでの逆転  »

2014年7月 3日

観戦者にもタフだった全日本駅伝 関東予選 @世田谷競技場

Dsc_6237

11月の全日本大学駅伝 関東地区予選会が 29日(日)行われた
今年は 国立競技場が使用できないため、世田谷陸上競技場で行われた

記録会で使われる世田谷陸上競技場
トラックに近い反面、観戦席が少なく、果たして大学関係者の応援以外の一般の観客の入る余地があるのか不安だった。
前回の記録会観戦時は ずっと立って観戦していたっけ。)

さらに 心配だったのが、最近の不安定な天気
天気予報も 局地的な大雨を予想していたので、万全の雨対策をして出かけました。

最初のオープンレースの30分前に到着したものの、すでに スタンド座席は満員
サイドの観戦席も 各大学の応援団で場所取りがされていた。

それでも なんとか みつけたスペースに着席

空模様が怪しくなってきた中で オープンレースがスタート
暫くすると 遠くで雷鳴が聞こえ、ポツポツと雨を感じ、慌てて雨合羽を着た頃には 土砂降り、、、
時折突風も吹いて、私は 合羽の中に頭までいれて、ひたすら耐えておりました。

選考レースではない1組目は 途中で中止

選考レースは予定通り行われるという情報と一緒に 避難場所が確保されている旨のアナウンスメントもあって ただ事でない感じが。。。
(帰宅後 この雨で冠水したニュースがありました)

Dsc_6872雨はその後も時折思い出したように降りました。
走る選手のユニにもあっという間に 飛び散った泥がついています

観戦する側も いつもなら、雨でも透明傘以外はマナー違反、、、なんですが、この日はそんなこと気にできる雨の量ではありませんでした。

雨合羽+傘で凌ぐ人多数
皆最低限寄り添うように悪天候を凌ぐので、隣席の傘から雨粒が降りかかったり、、、
タオルが役に立ちません

なかなかタフな観戦となりました。

雨が酷くなったら途中で帰ろう、、、と思いつつつ、 、、、最後まで観戦しました。
正直なところ、 途中で帰ろうにも 会場入口まで人が多くて、雨に濡れた状態で人を押しのけて帰りたくなかったし。。。

Dsc_6733

ともあれ、 予選通過校に 東海大が 入ったので、 雨の中の2時間強の観戦も 良い笑い話となります。
(写真は 3組3位の吉川選手、終盤にかなりの雨が降った中でのゴール!)

前回はバスで行った 世田谷競技場
雨に振られた場合や 終了後のバスの混雑も避けたかったから 今回は車で行きました。
靴下までびっしょりだったので、車で良かったです。

砧公園の駐車場を利用
最初の1時間500円、以降30分100円でした。

|

« 講習会で学ぶ | トップページ | 手堅く積み上げ vs エースでの逆転  »

♯箱根駅伝と、陸上と、、、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 講習会で学ぶ | トップページ | 手堅く積み上げ vs エースでの逆転  »